• こいつ……しゃべるぞ!身長90cmの人体模型がつくれる週刊「おしえて!おしゃべりガイコツ」創刊

    2016年12月28日
    知る・学ぶ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    2017年1月5日(木)に創刊される、週刊「おしえて!おしゃべりガイコツ」

    テレビCMなどでもおなじみのデアゴスティーニ・ジャパンから、2017年1月5日(木)、週刊「おしえて!おしゃべりガイコツ」が創刊されます!

    週刊「おしえて!おしゃべりガイコツ」は、全70号。体のどこかしらのパーツが毎号付属しており、組み立てると身長90cmのしゃべる人体模型「ホネッキー」が完成するという知育マガジンです。読み物の部分では人体の秘密や知られざる働きが、漫画やイラスト付きでわかりやすく説明されており、付属のパーツと読み物の内容が対応しているので、ホネッキーを完成させる頃には人体のしくみに関する知識がばっちり身につきます。

    ▼週刊「おしえて!おしゃべりガイコツ」創刊号の表紙はこちら。こんなに明るい表情の人体模型には、なかなか出会えません。
    sub2

    週刊 おしえて! おしゃべりガイコツ 2017年 1/24号
    著者:
    発売日:2017年01月05日
    発行所:デアゴスティーニ・ジャパン
    価格:199円(税込)
    JANコード:4910326740176

     

    しゃべる以外にも特徴がたくさん! 人体模型「ホネッキー」

    一度見たら忘れられないくらいのインパクトがある、ホネッキーの表情。ちなみに表情以外にも、ホネッキーには特徴がたくさんあります。まずユーモラスな全身を見てみましょう。
    %e3%83%9b%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e5%85%a8%e8%ba%ab2

    全てのパーツを組み立てると、ホネッキーの身長は90cm。90cmというと2歳児くらいの身長なので、結構大きいですね。なかなかの存在感です。赤いスカーフもよく似合っています。

     

    感触が超リアル! パーツの造形も本物みたい

    週刊「おしえて!おしゃべりガイコツ」には毎号テーマが決められており、パーツと特集テーマは対応しています。例えば、創刊号は「頭がい骨」がテーマ。創刊号には頭部前面のパーツがついており、2号目は「歯」がテーマなので、下あごと歯のパーツが付属します。

    ▼「歯」のパーツの写真。上の歯・下の歯各16本を、歯の特徴を確かめながら一本ずつ取り付けます。
    %e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84_%e6%ad%af

    また骨だけではなく、舌や心臓、小腸といった内臓のパーツも付いてきます。ここで注目したいのは感触! なんと本物に近い柔らかい感触を再現できるよう、素材も工夫されているのだそうです。この「柔らかさ」にはどんな理由があるのかも、読み物を読めば理解できるはず。また内臓は「向き」や「形」も重要です。パーツを正しく組み立てることで、それらについてもしっかり学べます。

    ▼ちょっとドキッとするほどリアルな感触です。
    %e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84_%e8%88%8c-1

    ▼さて、これはどの内臓でしょうか?
    %e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84_%e5%86%85%e8%87%931

    ▼目は、好きな色を選べます。%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84_%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%bf%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab

     

     

    ホネッキーがクイズや豆知識を披露してくれる

    ホネッキーは「おしゃべりガイコツ」。では何をしゃべるのでしょうか? 週刊「おしえて!おしゃべりガイコツ」は知育マガジンですので、「今日はいい天気だね」「外に遊びに行こうよ」とただ世間話をしてくるわけではありません(笑)。

    週刊「おしえて!おしゃべりガイコツ」には、「おしゃべりカード」が毎号2~3枚付いてきます。ホネッキーの頭にこのカードをかざすと、 体に関するクイズや豆知識などを、ホネッキーがおしゃべりで教えてくれるのです。

    unnamed-3

    「おしゃべりカード」を使うには、ホネッキーの頭を完成させておく必要があります。ホネッキーの頭部は第12号まで組み立てると完成し、カードをかざすとカタカタと口を動かしながらおしゃべり。さらに第17号まで組み立てると、LEDで目が光ったり、目玉がキョロキョロと動いたりするようになります。

    ▼実際に動いているところは、こちらのスペシャルムービーで見られます。

    ちなみにホネッキーの声を担当しているのは、『ケロロ軍曹』のケロロ役や『あたしンち』のお母さんなど、数多くのアニメで活躍されている人気声優の渡辺久美子さん。 愛嬌のあるホネッキーにぴったりですね!

     

    読み物は4パート構成! 身近な疑問から体の不思議がしっかり分かる

    週刊「おしえて!おしゃべりガイコツ」の読み物部分は、次の4パートで構成されています。まずは身近な疑問で体に興味を持つところから始めて、だんだん詳しい体のつくりや、大人との違い・動物との違い、最新の研究内容といったところにまで学習の領域が広がっていきます。

    【Part.1】なぜ? どうして?
    …日常生活でふしぎに思う、 からだのなぜ?にストーリーマンガで答える。
    (例)骨はからだに何個あるの? テレビゲームをすると、目が悪くなるの? など

    【Part.2】人体のひみつ
    …人の体の驚くような秘密や、知られざる働きを紹介。
    (例)歯はからだでいちばんかたい/心臓がとまらないわけ など

    【Part.3】くらべてみよう!
    …大人と赤ちゃん、動物と人など、からだのちがいについてさまざまな角度から見ていく。
    (例)心臓が再生するイモリ/イヌには赤色が見えていない!? など

    【Part.4】からだの研究最前線
    …毎月1~2回、最新のからだの研究や医療技術をわかりやすく紹介する。

    unnamed-4

    ホネッキー君も大変興味深いですが、体の仕組みは大人にとっても知らないことだらけ。お子さんと一緒に読み物も楽しめそうです。親子で一緒にホネッキーを組み立てて、楽しく体について学んでみるのはいかがでしょうか?

     

    週刊「おしえて!おしゃべりガイコツ」商品概要

    週刊 おしえて! おしゃべりガイコツ 2017年 1/24号
    著者:
    発売日:2017年01月05日
    発行所:デアゴスティーニ・ジャパン
    価格:199円(税込)
    JANコード:4910326740176

    価格:
    創刊号特別価格 199円、第2号特別価格 690円、第3号以降通常価格 1,190円
    ※一部高額号あり:第12号 2,380円

    刊行:
    全70号完結
    オールカラー14ページ
    毎週火曜日発売(一部地域を除く)

    ※別売りでマガジンフォルダがあります。
    通常価格 1,328円(1冊10号分収録)
    2017年3月末日まで特別価格 699円

    oga_%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ab%e3%83%80

    ディアゴスティーニ・ジャパン「おしえて!おしゃべりガイコツ」公式サイト
    http://deagostini.jp/oga/


    ※本文中の価格は、すべて8%税込みです。

    Sponsored by K.K.DeAGOSTINI JAPAN

    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る