• 「読書感想文の書き方」の本はいつ売れる?売れているおすすめ本4冊

    2016年08月22日
    知る・学ぶ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    皆が苦手な読書感想文……でも読書感想文は悪なのか?

    夏休みの宿題の定番、読書感想文。課題図書が指定されている場合、何を読むかから自分で決める場合、さまざまあるかと思いますが、大人の皆さんにも楽しかった思い出をお持ちの方は少ないのではないでしょうか? 私も本を読むこと自体は好きだったのですが、読書感想文は大嫌いで、いつも夏休みが終わるギリギリまで放置してしまい、最後まで頭を悩ませていた記憶があります。

    「読書感想文があるために、読書自体を嫌いになってしまう」という“読書感想文悪玉論”なんかもありますが、果たして読書感想文そのものは悪なのでしょうか? 自分の感じたこと・考えたことを論理的に他人に伝える能力というのは、大人になっても必要なもの。読書感想文はそれを身につけるよい機会です。

    それでも読書感想文を苦手な人が多いのは、書き方を教わる機会が少ないことが理由の一つなのではないかと、私は思っています。本のあらすじを書いて終わってしまったり、「面白かったけど、どう書けばいいんだっけ……」と悶々としてしまったり。よく書けたと思えた読書感想文がない割には、提出した後に先生からアドバイスをもらうこともあまりありませんでした。

    それでは「読書感想文」って、どういうふうに書くものなのでしょうか?

     

    本が嫌いになる前に!

    「感想文を書くのがつらいからといって、本を嫌いになってほしくない」「読書感想文に苦しんでいる我が子を助けてあげたい」そんな親御さんは多いはず。でも一口に「思ったことを書けばいいんだよ」といっても子どもは悩むばかりです。

    しかしありがたいことに、今は読書感想文の書き方を分かりやすく教えてくれるノウハウ本がたくさん発売されています! 今回はそんな「読書感想文の書き方」を紹介した本から、よく売れているものを4つご紹介します。

     

    売れている「読書感想文の書き方」おすすめ本4冊

    読書感想文が書ける
    著者:藤子・F・不二雄 宮川俊彦
    発売日:2013年07月
    発行所:小学館
    価格:918円(税込)
    ISBNコード:9784092538542

    これで読書感想文はバッチリ!

    課題図書や指定図書の読書感想文、やんなっちゃうよね。イヤイヤ書かされる読書感想文ほど、つまらないものはない…と、思っていないかな? ■本の読み方がわからない■本なんか、大っキライ■正しい感想文の書き方がわからない■書くことが見つからない■本を読んでも感動できない■「いい子ちゃん」作文よ、サヨウナラ~などなど、読書鑑賞文ぎらいのキミに、読書感想文名人になるための攻略ポイントを、ドラえもんたちがおもしろく解説します。

    小学館公式HP『読書感想文が書ける ドラえもんの国語おもしろ攻略』より)

    読書感想文がスラスラ書ける本 小学1・2年
    著者:松下義一
    発売日:2015年07月
    発行所:成美堂出版
    価格:756円(税込)
    ISBNコード:9784415319933

    読書感想文は、自分に合った本を見つけ、その本を読んで「自分なら、こうしたかも」と、考えや意見を入れて書きます。感想文を読む人につたわるように書かなければいけないので、工夫がいります。この本で、そんな感想文の書き方のコツを学んで下さい。
    名作を中心に、読書感想文の実例を20本掲載。原稿用紙の使い方やおすすめ本紹介ページも。

    成美堂出版公式HP『読書感想文がスラスラ書ける本 小学1・2年』より)

    ※小学3・4年生、小学5・6年生向けもあります。

    読書感想文がスラスラ書ける本 小学1・2年生
    著者:上条晴夫
    発売日:2013年06月
    発行所:永岡書店
    価格:864円(税込)
    ISBNコード:9784522431986

    読書感想文が苦手な小学生に向けた、だれでも簡単に感想文が書けちゃう本です。
    まず第一章の「本の探し方・感想文に書くポイント&文章の書き方紹介」を読みながらメモをとっていくことでコツをつかみます。
    次に第二章で、「実際にある作品についての内容紹介と感想文の例を見る」ことで、具体的な書き方を学びます。
    いちばん多い「どんな本を読めばいいかわからない」という悩みには、ファンタジー・ぼうけん・世界の国々などの、ジャンルごとに分けたブックガイドを掲載。約150作品を紹介しています。

    永岡書店公式HP『読書感想文がスラスラ書ける本 小学1・2年生』より)

    ※小学3・4年生、小学5・6年生向けもあります。

    必ず書けるあなうめ読書感想文
    著者:粟生こずえ 青木伸生
    発売日:2007年07月
    発行所:学研プラス
    価格:810円(税込)
    ISBNコード:9784052028823

    読書感想文はどこから手を着けたらいいかわからない、という人もあなうめで解決。空欄を自分でうめていくことで、らくらくでもしっかりした感想文ができあがります。どんな本の感想でも応用がきく、新しい感想文ガイドです。

    学研公式HP『必ず書けるあなうめ読書感想文』より)

    漫画で解説されているもの、付箋やメモを使うもの、穴埋め形式で感想文を作るもの……どの本もとっつきにくい読書感想文を書きやすくするために、色々な工夫がなされています。自分が小学生の頃にこんな本があったらなあとうらやましい限りです(笑)。

    読書感想文を書くための手法だけでなく、絵が多いもの、カラーページが多いもの、ブックガイドが充実しているものなどそれぞれに特徴がありますので、ぜひ実際に書店で手に取って比べてみてください。

     

    「読書感想文の書き方」の本はいつ売れる?

    読書感想文月別
    「読書感想文の書き方」の本は、いつ売れるのでしょうか? 上のグラフは『読書感想文が書ける ドラえもんの国語おもしろ攻略』の月別の売れ行きを示したものです。当然ですが、夏休み期間の7・8月がピークになっていますね。この本に関しては口コミで評判が広まっているのか、毎年売上が前年を上回っています。

    読書感想文週別
    それではさらに詳しく、売れ行きを週別で見てみましょう(グラフのデータは2015年のものです)。7月に入る頃から売れ始めて7月末にピークを迎えた後、8月に入っても売れ続け、夏休み終了とともに売上が落ち着いていることが分かります。8月も最終週になって買っている人がいるのを見ると「おい、今から読んで間に合うのか?」と、昔の自分を見るようで心配になってしまいますが、書き上がらずにつらい思いをするよりも、結果としては早く宿題を終わらせることになりそうです。

    「もう少し早くこの記事を書いた方が、より多くの人の役に立てたのではないか」と思いつつも、今焦りに焦っているキッズたち(と、その親御さんに)この記事を贈ります。すでに読書感想文を仕上げた人は、来年のために今のうちから読んでおくのも良いでしょう。また、読書感想文にコンプレックスを持ったまま大人になってしまった人も、最新のノウハウを学んでレビューを書く楽しみを知ってみてはいかがでしょうか?


    ▼こちらの記事もおすすめ!

    「おもしろかった」しか「感想」がなくても大丈夫!作業で書く読書感想文

    タグ
    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る