ブラタモリ

『ブラタモリ』書籍版「長崎・金沢・鎌倉」第1巻と「富士山・東京駅・真田丸スペシャル」第2巻がついに発売!

2016年07月29日
知る・学ぶ
Haku.SH(日販 仕入部)
Pocket

NHK総合の人気番組「ブラタモリ」が書籍化され、ついに全6巻のうち第1巻・第2巻が発売されました!

第1巻には、初回から第6回までに放送された長崎、金沢、鎌倉での模様を収録。石橋電停近くの大通りが“もっこり”している理由は、「長崎」の回の中でも印象深かったですね。道路がもっこりしているのは、戦後復興の際に“あるもの”をそのままの形で埋めてしまったのが理由だといいますが……さて、何を埋めたのでしょうか?

ブラタモリ 1
著者:日本放送協会
発売日:2016年07月
発行所:KADOKAWA
価格:1,512円(税込)
ISBNコード:9784041043202

そして第2巻にはスペシャル版で放送された東京駅をはじめ、3回連続で放送された富士山、そして大河ドラマ「真田丸」の舞台となった長野県上田市と群馬県沼田市の回を収録。「東京駅」の回では、番組の取材中に50年前の自動車道が発見されてニュースでも話題になりました。また真田丸スペシャルの回では、真田家が本拠とした上田と沼田をぶらり。徳川軍を撃退したという上田城の城造りや、城下町の秘密を知ることで、大河ドラマもより一層楽しめるはずです!!

ブラタモリ 2
著者:日本放送協会
発売日:2016年07月
発行所:KADOKAWA
価格:1,512円(税込)
ISBNコード:9784041043226

グルメ情報や周辺地図も掲載されているので、旅行ガイドとしてもおすすめ。「ブラタモリ」の知識があれば、ただ道を歩いているだけでも思わぬ発見ができますよ。

 

ブラタモリってどんな番組?

「ブラタモリ」は、NHK総合テレビで毎週土曜日19:30から放送されているTV番組。町歩きの達人であるタモリさんが、知られざる町の文化・歴史や人々の暮らしに“ブラブラ歩きながら”迫り、新たな魅力を発見する内容となっています。

「ブラタモリ」の見どころは、丁寧な解説で普段は目にとめないような町のディープな魅力を再発見できるところ。しかし、タモリさんの博識さと“高低差”への愛も忘れちゃいけません! 番組内ではタモリさんが、どこからともなく現れる専門家の方と一緒に町を探索するのですが、タモリさんは専門家からの質問にほぼ即答。時には、解説より先にタモリさんが説明してしまうこともあるほどです(笑)。その知識の豊富さは、毎回視聴者を驚かせてくれます。

またタモリさんは、「日本坂道学会」会員を自称するほどの、大の坂道好きです。番組内でも坂や断層を見るとテンションが急上昇!! 「ブラタモリ」を見るようになってから「地層」や「断層」というワードに反応するようになった方は多いはずです。

〉NHK総合「ブラタモリ」公式サイト
http://www.nhk.or.jp/buratamori/

 

第3巻・第4巻は9月末発売!

書籍版『ブラタモリ』は、第3巻・第4巻が9月末、第5巻・第6巻が11月末に発売予定です。よく6巻以内におさまったなと思うほど、一冊一冊に情報が満載されていて、オールカラーなのも嬉しい! ぜひ次回の発売を楽しみに待ちましょう。

『ブラタモリ』収録内容
・第1巻:長崎、金沢、鎌倉
・第2巻:富士山、東京駅、上田・沼田(真田丸スペシャル)
・第3巻:函館、川越、奈良、仙台
・第4巻:松江、出雲、軽井沢、福岡
・第5巻:札幌、小樽、日光、熱海、小田原
・第6巻:松山、沖縄、熊本

Pocket

  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る