• 千原ジュニアがトイレで考えていたこと…「便所ノート」には何が書いてある? 今週の新刊台

    2016年02月20日
    楽しむ
    仕入部 SxGxMxT
    Pocket

    こんにちは。皆さんは「一人になる時間」がありますか? 「一人で過ごす」ということにネガティブなイメージを持つ方も多いかと思いますが、本を読んだり、深く考えを巡らせたり、アイデアを練ったりするにはやはり「一人の時間」が必要不可欠なようで、意識的に一人になる時間を確保しているという方の話もよく耳にします。

    そしてそれは、にぎやかなバラエティ番組で活躍する人気芸能人も例外ではないようです。今週の新刊台を見てみましょう。

     

    文芸・ノンフィクション

    『このたび、便所は宇宙である』(千原ジュニア/扶桑社)
    千原ジュニアさんのお宅には、トイレに一冊の黒いノートがあるのだそうです。トイレで物思いにふけることが多いそうで、思いついた言葉を忘れないようにそこへ書きつけているのだとか。本書『このたび、便所は宇宙である』は、そんな千原さんの「便所ノートの中身」をエッセイにした「週刊SPA!」の連載「すなわち、便所は宇宙である」を単行本化したものです。

    2011年に第1弾『すなわち、便所は宇宙である』が刊行されて以降『とはいえ、~』『あながち、~』『はなはだ~、』とシリーズが続き、今回の『このたび、便所は宇宙である』で5冊目となります。日常のあれこれを巧みに掘り下げた、絶妙な読み味の一冊です。

    このたび、便所は宇宙である
    著者:千原ジュニア
    発売日:2016年02月
    発行所:扶桑社
    価格:1,350円(税込)
    ISBNコード:9784594074319

    『いいかげんに、生きる』(心屋仁之助/朝日新聞出版)
    心理カウンセラーにして、累計発行部数300万部超のベストセラー作家でもある心屋仁之助さん。最新刊『いいかげんに、生きる』は、心屋仁之助さん初のフォトメッセージ・ブックとなっています! 心がほっとするような動物や風景の写真と、心の重荷を取り去ってくれる言葉が満載です。「ちゃんとしよう」と提唱する自己啓発書が多い中、『いいかげんに、生きる』のメッセージはかなり新鮮でグッときます。

    いいかげんに、生きる
    著者:心屋仁之助
    発売日:2016年02月
    発行所:朝日新聞出版
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784022513595

    『また、同じ夢を見ていた』(住野よる/双葉社)
    デビュー作『君の膵臓をたべたい』(2015年6月刊行)で注目を集めた新進気鋭の作家・住野よるさんの第2作が早くも登場しました! リストカットを繰り返す女子高生や、「アバズレ」と罵られる女性……“ワケアリ”な彼女たちの幸せはどこにあるのか? 「今」がうまくいかない全ての人に読んでもらいたい小説です。

    また、同じ夢を見ていた
    著者:住野よる
    発売日:2016年02月
    発行所:双葉社
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784575239454

    『幹事のアッコちゃん』(柚木麻子/双葉社)
    「ランチ」「3時」に続き、今度は「幹事」! 読むだけで元気が湧く「ビタミン小説」と評された、「アッコちゃん」シリーズの第3弾が発売されました。冷めた若手社員や悪意ある取材記者、時間管理の下手なOLなど、皆の抱える問題をお馴染みのアッコ女史がすっぱり解決! 心が晴れ晴れする短編集です。

    幹事のアッコちゃん
    著者:柚木麻子
    発売日:2016年02月
    発行所:双葉社
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784575239447

    『アウシュヴィッツの囚人写真家』(ルーカ・クリッパ、マウリツィオ・オンニス/河出書房新社)
    第二次大戦中、ナチスドイツへの忠誠を拒んだためにアウシュヴィッツ強制収容所へ送られた、あるポーランド人の写真家がいました。彼の名はヴィルヘルム・ブラッセ。彼は4年5か月にも及ぶ収容期間中に、くる日もくる日も被収容者たちの写真を撮影していました。忘れてはならない人類の負の遺産を克明に記録した、渾身のノンフィクションです!

    アウシュヴィッツの囚人写真家
    著者:ルーカ・クリッパ マウリツィオ・オンニス 関口英子
    発売日:2016年02月
    発行所:河出書房新社
    価格:2,808円(税込)
    ISBNコード:9784309226538

     

    実用書

    『ラジオ体操は65歳以上には向かない』(戸田佳孝/太田出版)
    「ラジオ体操は無条件に身体に良い」と思っていませんか? 実は「ラジオ体操さえしていれば健康でいられる」というのは大間違いなのだそうです。特に65歳以上の高齢者にとっては、ひざや腰へ大きく負担がかかって危険なのだとか。リウマチ科クリニック院長の著者が「間違ったラジオ体操観」をばっさり切り捨てます!

    ラジオ体操は65歳以上には向かない
    著者:戸田佳孝
    発売日:2016年03月
    発行所:太田出版
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784778315054

    『作りおきでやせぐせがつく糖質オフバイブル』(麻生れいみ/主婦の友社)
    「作りおき」「やせ」「糖質オフ」……注目のキーワードが一気に集結したタイトルの本書『作りおきでやせぐせがつく糖質オフバイブル』は、現代女性の「食」にまつわるお悩みを解決するのにうってつけの一冊。カリスマ栄養管理士・麻生れいみさんの初めての著書ということで、これは要注目です! まさに「食のバイブル」といっても過言ではない充実の内容となっています。

    作りおきでやせぐせがつく糖質オフバイブル
    著者:麻生れいみ
    発売日:2016年03月
    発行所:主婦の友社
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784074137138

    以上、今週は7タイトルご紹介しました。次回もお楽しみに。


    先週の新刊台を見る

    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る