1-shimohanki10-1

2015年下半期で1番売れたコミック第1巻は何だ?下半期コミック第1巻売上ランキングBEST 50【part 3】

2016年02月19日
楽しむ
芝原 克也(日販 販売企画G)
Pocket

大変長らくお待たせいたしました。「2015年下半期で1番売れたコミック第1巻は何だ?下半期コミック第1巻売上ランキングBEST50」のBEST10を発表いたします! ここからは1作品ずつ、簡単な解説を加えていきたいと思います。それではどうぞ!

【Part2:第20位~第11位】を見る
【Part1:第50位~第21位】を見る

 

第10位

プランダラ vol.1
著者:水無月すう
発売日:2015年07月
発行所:KADOKAWA
価格:626円(税込)
ISBNコード:9784041033296

アルシア歴305年。消えた母からの遺言で“ある人物”を捜して、長き旅をし続けた少女・陽菜。仮面を被り素性を隠す、女の子大好きな剣士・リヒトー。大戦争後を生き抜く世界で二人は出逢った。一人の少女を救うため、仮面の剣士が振るう長剣の煌きが、少女の涙と世界の闇を切り払うッ!! (少年エース『プランダラ』作品情報より)

著者は『そらのおとしもの』(空飛ぶパンツのアニメのエンディングで有名なアレです)の水無月すうさんです。表紙だけ見るとシリアスな作品のようですが、さすが水無月すう先生。ギャグとエロの要素もたっぷり盛り込まれています。『プランダラ』は体のどこかに刻まれた「数字」で優劣が決まる世界が舞台のバトルファンタジーで、単行本は現在第3巻まで発売されています。

『プランダラ』の読者の中心は20代男性で、『To Loveる ーとらぶるー ダークネス』(漫画:矢吹健太朗、脚本:長谷見沙貴/集英社)、『食戟のソーマ』(原作:附田祐斗、作画:佐伯俊/集英社)、『新妹魔王の契約者』(漫画:みやこかしわ、原作:上栖綴人、キャラクター原案:大熊猫介/KADOKAWA)、『アカメが斬る!』(原作:タカヒロ、作画:田代哲也/スクウェア・エニックス)など、お色気要素のある作品との併読傾向が見られます。

〉『プランダラ』作品紹介ページ
https://web-ace.jp/shonenace/contents/13/

 

第9位

明日の3600秒 1
著者:紺野りさ
発売日:2015年09月
発行所:小学館
価格:463円(税込)
ISBNコード:9784091376602

修学旅行で訪れた京都で、夏帆は取り壊される予定の古い祠を掃除する。そんな旅行後のある日、夏帆は階段から落ちたはずみで、なんと1時間前にタイムスリップ…しばらくすると元の時間に戻るという不思議な体験をする。しかしこれに、クラスメートの茅野が気付いてしまった!! (ベツコミ「明日の3600秒 [明日ログ] 」より)

『胸が鳴るのは君のせい』の紺野りささんが今回『明日の3600秒』で描くのは、3600秒=1時間だけ過去にタイムスリップできる“時をかける少女”夏帆の物語。「少女漫画×タイムスリップSFファンタジー」というテーマでは、2015年に高野苺さんの『orange』(双葉社)が実写映画化され大ヒットしましたが、『明日の3600秒』はラブコメ要素の強い、楽しいテイストの作品です。主人公・夏帆とクラスメートの茅野との関係がこれからどう近づいていくのか、楽しみです。

『明日の3600秒』は10~30代まで幅広い世代の女性に読まれており、『orange』(高野苺/双葉社)のほか『アオハライド』(咲坂伊緒/集英社)や『ReReハロ』(南塔子/集英社)、『黒崎くんの言いなりになんてならない』(マキノ/講談社)との併読傾向が見られます。

〉『明日の3600秒』作品紹介ページ
http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/3600/

〉試し読みはこちらから
http://sol-comics.shogakukan.co.jp/solc_dtl?isbn=9784091376602

 

第8位

恋降るカラフル~ぜんぶキミとはじめて~ 1
著者:水瀬藍
発売日:2015年08月
発行所:小学館
価格:463円(税込)
ISBNコード:9784091375544

幼いころに島で出会った“青人くん”に恋する麻白。再会の約束は果たされないまま4年が過ぎ、引っ越し先で同姓同名の男のコに出会うけど…!? (-Sho-Comiねっと- 新刊FC『恋降るカラフル~ぜんぶキミとはじめて~』第1巻より)

著者は『ハチミツにはつこい』の水瀬藍さんです。今回の『恋降るカラフル ~ぜんぶキミとはじめて~』も安定の純愛もの! ぶっきらぼうだけどカッコイイ青人とまっすぐでピュアな麻白の恋にはキュンキュン必至です。

『恋降るカラフル ~ぜんぶキミとはじめて~』は10代の女の子から絶大な支持を得ており、『胸が鳴るのは君のせい』(紺野りさ/小学館)、『ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー』(星森ゆきも/小学館)、『つばさとホタル』(春田なな/集英社)との併読傾向が見られます。

なお単行本は現在第2巻まで発売されています。

〉『恋降るカラフル ~ぜんぶキミとはじめて~』作品紹介ページ(試し読みあり)
http://www.sho-comi.com/sakuhin/minase.html

 

第7位

カツカレーの日 1
著者:西炯子
発売日:2015年07月
発行所:小学館
価格:463円(税込)
ISBNコード:9784091374349

会社員の美由紀は、結婚にふさわしい相手をさがすため、同棲中の彼氏に別れを告げて婚活を始める。だが、思うような相手にはなかなか出会えず、揺れ動く気持ちを読書カフェのノートに書き綴っていた。そのノートに、見知らぬ人物からの返信が書き込まれていて…。 (月刊フラワーズ『カツカレーの日』作品ページより)

『カツカレーの日』の著者は、『姉の結婚』『娚の一生』の西炯子さん。さすが西炯子さん、結婚に悩む妙齢の女性や色気のある中年の男性を描かせたら天下一品で、筆の上手さが光っています。LINEやツイッターでのやり取りが主流の現代において、『カツカレーの日』で描かれる「読書カフェのノートを通じた出会い」という古風な展開は逆に新鮮です。タイトルの「カツカレー」がどこに出てくるか、見逃さないように!

『カツカレーの日』の読者は30~40代の女性が中心で、『きのう何食べた?』(よしながふみ/講談社)、『きょうは会社休みます。』(藤村真理/集英社)、『海街diary』(吉田秋生/小学館)との併読傾向が見られます。

なお単行本は、現在第2巻まで発売されています。

〉『カツカレーの日』作品紹介ページ(試し読みあり)
http://flowers.shogakukan.co.jp/rensai/katsukarenohi.html

 

第6位

雪花の虎 1
著者:東村アキコ
発売日:2015年09月
発行所:小学館
価格:750円(税込)
ISBNコード:9784091871886

戦国の世を、義を貫いて駆け抜けた軍神・上杉謙信。
毘沙門天の化身とされる名将中の名将は、実は、女だった―――

東村アキコが挑む本格大河ロマン、越後の虎、女・上杉謙信の一代記がいま、始まる!! (小学館「雪花の虎 1」より)

著者は「マンガ大賞2015」で大賞に輝いた『かくかくしかじか』や、「このマンガがすごい!2015」オンナ編で第2位を獲得した『東京タラレバ娘』の東村アキコさん。『雪花の虎』はヒットメーカーである東村アキコさんが、上杉謙信女性説に本気で挑む大河ロマンです。「歴史ものは難しくてちょっと苦手……」という方もご安心を。作中には、ややこしい話になると東村アキコさんが超大雑把に解説してくれる“ワープゾーン”が登場します。

『雪花の虎』は20~40代の女性を中心に読まれており、東村アキコ作品のほかには『大奥』(よしながふみ/白泉社)、『アルスラーン戦記』(漫画:荒川弘、原作:田中芳樹/講談社)などの歴史漫画との併読傾向が見られます。

なお単行本は、現在第2巻まで発売されています。

〉『雪花の虎』作品紹介ページ(試し読みあり)
http://hi-bana.com/works001.html

***

さて、残すところあと5作品のみとなりました。第10位~第6位にはすでに実績のある漫画家さんの作品が並びましたが、トップ5にはどんな作品がランクインしているのでしょうか? このまま一気にご紹介します!

1 2
Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る