「週刊新潮」がついに還暦!創刊号復刻版やコラム傑作選、谷内六郎作品が表紙の記念増大号が発売

2016年02月11日
楽しむ
日販 仕入部 村岸優里奈
Pocket

1955(昭和31)年2月6日に創刊された総合週刊誌「週刊新潮」が、2016年2月に創刊60周年を迎えます。その節目を記念して「週刊新潮」では、別冊・本誌にて様々な企画がスタートします。

 

60年前の「週刊新潮」創刊号が別冊で蘇る

週刊新潮別冊 創刊号復刻 2016年 2/22号
著者:
発売日:2016年02月08日
発行所:新潮社
価格:460円(税込)
JANコード:4910203160264

2月8日には「週刊新潮別冊 創刊号復刻」が発売されています。復刻版はブック・イン・ブックの形で同梱されており、誌面には、過去60年間に世間を賑わせた記事の傑作選「『金と女と事件』の顛末21」が掲載されています。平塚八兵衛による「三億円事件敗退記」(1972年)や「遊びは遊び、結婚は結婚 長島婚約スクープの陰の人」(1964年)、「アナタハンの女王『比嘉和子さん』の真相」(1969年)をはじめ、力道山や美空ひばり、小林旭など昭和の大スターたちの記事も目白押しです。さらにグラビアでは、昭和天皇や原節子、石原裕次郎、山田五十鈴、黒柳徹子などの「週刊新潮」秘蔵写真が再録されています。

また3月7日には、「週刊新潮」に連載されたコラムの傑作選が別冊として発売されます。こちらには山本夏彦や山口瞳、ヤンデンマン、池田晶子、渡辺淳一、高山正之、藤原正彦といった執筆陣によるが文章が再録されます。

 

2月18日発売号より4号連続で増大号をリリース

また2月18日発売から3月10日発売までの「週刊新潮」は、4週連続の60周年記念増大号となっています。表紙は4号とも「週刊新潮」の初代表紙を務めた谷内六郎氏の作品です。また、増大号の発売にあわせてスクープも準備しているとのこと。発売まで約1週間、楽しみに待ちましょう。

02_shincho

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る