• 大泉洋主演「こんな夜更けにバナナかよ」が漫画化 ヒロイン視点で三角関係を描く

    2018年12月13日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    ヒロイン・美咲の視点で物語を再構成

    大泉洋さん主演で12月28日(金)に公開される映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のコミカライズ連載が、「comico」にて12月13日(木)にスタートしました。

    コミカライズ版では、映画の主人公・鹿野が好意を寄せる美咲の視点で物語が展開します。作画は、『遠くの日には青く』の西造さんが担当。ヨコ読み・フルカラーで連載され、毎週金曜日の更新です。

    コミカライズ版「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」はこちら

    作画担当・西造さんのコメント
    映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』のコミカライズを描かせていただくことになりました。西造といいます。
    この映画は鹿野という筋ジストロフィーの男と、鹿野のわがままに振り回されたり救われたりするボランティアたちの物語です。コミックでは鹿野に惚れられた(!)美咲という女の子に視点を寄せて構成し直しています。わがままな鹿野に振り回されて怒ったり笑ったりする美咲を活き活きと描き出していきたいです。どうか最後までお楽しみいただけますように。

     

    難病を抱えながら“王様のように”生きた鹿野靖明とボランティアの人々を描く

    原作は、難病を抱えながらも、命をかけて自由に、自分らしく生きようとした青年の姿を描くノンフィクション『こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち』。

    本作は、筋ジストロフィーを患い、重度の身体障害者でありながら病院を飛び出した鹿野さんと、彼を支える約40名のボランティアの日常を綴っています。他人の助けなしには生きられないにもかかわらず、わがまま放題の「介護される者」と、さまざまな思惑を持つ「介護する者」たち。彼らがともに支え合い、エゴをぶつけ合う壮絶な「現場」を描き、講談社ノンフィクション賞と大宅壮一ノンフィクション賞をダブル受賞した作品です。

    映画では、難病にもひるまず、自由気ままに力強く生きた鹿野靖明を大泉洋さん、彼の生き方に触れて変わっていく医大生ボランティアの田中を三浦春馬さん、その恋人・美咲を高畑充希さんが演じます。

     

    映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」作品情報

    あらすじ
    札幌で暮らす鹿野靖明(大泉洋)は幼少から難病の筋ジストロフィーを患い、車いす生活。体で動かせるのは首と手だけで、介助なしでは生きられないのに病院を飛び出し、ボランティアたちと自立生活を送っていた。夜中に突然「バナナ食べたい」と言い出すワガママな彼に、医大生ボラの田中(三浦春馬)は振り回される日々。
    しかも恋人の美咲(高畑充希)に一目ぼれした鹿野から、代わりに愛の告白まで頼まれる始末! 最初は面食らう美咲だが、鹿野やボラたちと共に時間を過ごす内に、自分に素直になること、夢を追うことの大切さを知っていく。そんなある日、鹿野が突然倒れ、命の危機を迎えてしまう…。

    2018年12月28日(金)公開

    出演:大泉洋 高畑充希 三浦春馬 ほか
    監督:前田哲
    脚本:橋本裕志
    原作:渡辺一史『こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち』(文春文庫刊)
    主題歌:「フラワー」ポルノグラフィティ(SMEレコーズ)
    配給:松竹

    http://bananakayo.jp/

    ©2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会

    ▼映画ノベライズ版・原作はこちら

    こんな夜更けにバナナかよ
    著者:渡辺一史
    発売日:2018年12月
    発行所:文藝春秋
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784167911959

    こんな夜更けにバナナかよ
    著者:渡辺一史
    発売日:2013年07月
    発行所:文藝春秋
    価格:950円(税込)
    ISBNコード:9784167838706




    タグ
    Pocket

  • すばる舎_スマホ記事下

    dos20190107
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る