• 夢眠ねむ

    「浅野いにおの世界展」浅野いにお×でんぱ組.inc 夢眠ねむのスペシャル対談が開催決定

    2018年12月03日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 浅野
    Pocket

    12月21日(金)より開催される展覧会「浅野いにおの世界展~Ctrl+T2~」で、12月29日(土)、浅野いにおさんと夢眠ねむさん(でんぱ組.inc)のスペシャル対談トークショーが行なわれることになりました。

    トークショーは事前申込制となっており、12月3日(月)18:00よりローソンチケットにて抽選受付が開始されます。

     

    浅野いにお画業20周年 初めての持ち込み原稿まで公開する初の大規模展覧会

    「浅野いにおの世界展~Ctrl+T2~」は、浅野いにおさんの画業20周年を記念して開催される初の大規模展覧会。累計発行部数270万部を超える『おやすみプンプン』や『ソラニン』、連載中の『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』をはじめ、これまでに出版された全作品を一度に振り返ることのできる企画です。

    展示作品のなかには『ソラニン』のネームや、出版社に初めて持ち込んだ原稿などもあるそう。また原画だけでなく、浅野さんのインタビュー映像や、作中に登場する洋服なども展示される予定です。

     

    かねてから親交のあった2人による“最後かもしれない”特別対談

    漫画家として活躍するだけでなく、でんぱ組.incのリリース曲である「おやすみポラリスさよならパラレルワールド」「あした地球がこなごなになっても」で、作詞やジャケットイラストを手がけてきた浅野いにおさん。

    対談相手の夢眠ねむさんも、アイドルとしての活動にとどまらず、映像監督や美術家などアートの分野でも活躍しています(※)。

    この2人による対談では、これまでの浅野いにおさんのインタビューや対談とはまた違った話が聞けるはず。

    また夢眠ねむさんは2019年1月7日(月)の武道館公演をもってでんぱ組.incを卒業、3月末には芸能界引退を発表しており、2人の対談が見られるのはこれが最後になるかもしれません。

    ※夢眠さんは本好きでもあり、書店の開店を目指す「夢眠書店開店日記」をほんのひきだしで連載中です!

     

    画業20周年記念企画「浅野いにおの世界展~Ctrl+T2~」

    期間:2018年12月21日(金)~2019年1月14日(月・祝)12:00~19:00
    ※12月31日・1月1日は休館
    ※最終入場 18:30

    会場:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA

    入場料:一般・大学生以上1,000円(800円)/中高生800円(600円)
    ※()内は前売券料金
    ※小学生以下無料

    主催:「浅野いにおの世界展」実行委員会
    協力:小学館、太田出版、ロッキング・オン、マウスコンピューター、keisuke kanda

    https://asanoinio-sekaiten.com

    12月29日(土)「浅野いにお×夢眠ねむ(でんぱ組.inc)スペシャル対談トークショー」

    ・日時:2018年12月29日(土)15:00~16:00
    ・出演:浅野いにお、夢眠ねむ(でんぱ組.inc)

    ※申し込み期間:2018年12月3日(月)~9日(日)(応募多数の場合は抽選)
    https://l-tike.com/event/asanoinio-sekaiten/

    『おやすみプンプン』の主人公・プンプンの等身大像を作るクラウドファンディング実施中!
    https://faavo.jp/tokyo23/project/3275

    ©浅野いにお/小学館 ©浅野いにお/太田出版 ©浅野いにお/ロッキング・オン




    タグ
    Pocket

  • すばる舎_スマホ記事下

    abareru20181201
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る