• 『荒ぶる季節の乙女どもよ。』原作者 岡田麿里の脚本でTVアニメ化

    2018年12月01日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「さよならの朝に約束の花をかざろう」の岡田麿里さんと、『それでも僕は君が好き』の絵本奈央さんによる漫画『荒ぶる季節の乙女どもよ。』のTVアニメ化が決定し、ティザービジュアルが公開されました。

    アニメ化決定にあわせてメインスタッフも発表。

    原作者の岡田麿里さんが脚本を手がけ、「絶園のテンペスト」の安藤真裕さんと「Fate/Grand Order ―MOONLIGHT|LOSTROOM―」の塚田拓郎さんが監督をつとめることが明らかになりました。

    キャラクターデザインは石井かおりさん、アニメーション制作はLay-duceです。

    ▼漫画を手がける絵本奈央さんからのお祝いイラスト

     

    “性”に振り回される文学少女5人の青春群像劇

    あなたの“はじめて”を、わたしにください――。
    高校の文芸部に所属する小野寺和紗たち女子5人。「死ぬ前にしたいこと」という話題で沸いたある日、部員の一人が投じたある一言……。
    その瞬間から、彼女たちは“性”に振り回され始める。

    『荒ぶる季節の乙女どもよ。』は、「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中の作品。岡田麿里さんが原作、絵本奈央さんが漫画を担当しています。

    単行本は第5巻まで発売中。アニメ化を記念して、新デザインのダブルカバー仕様で書店店頭に並びます。

    荒ぶる季節の乙女どもよ。 1
    著者:岡田麿里 絵本奈央
    発売日:2017年04月
    発行所:講談社
    価格:463円(税込)
    ISBNコード:9784063959055

     

    TVアニメ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」作品情報

    スタッフ
    監督:安藤真裕、塚田拓郎
    脚本:岡田麿里
    キャラクターデザイン:石井かおり
    アニメーション制作:Lay-duce

    araoto-anime.com

    ©岡田麿里・絵本奈央・講談社/荒乙製作委員会

     

    関連記事

    “10代の禁断のバイブル”『惡の華』が実写化 脚本は「あの花」の岡田麿里




    タグ
    Pocket

  • すばる舎_スマホ記事下

    abareru20181201
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る