• すべて有川浩の書き下ろし!「旅猫リポート」公式インスタの“種明かし”

    2018年11月15日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    福士蒼汰さん主演で10月26日(金)に公開された、映画「旅猫リポート」。

    “猫まみれ”な公式インスタグラム(@nana_tabineko)も話題の同作ですが、このたび、インスタグラムの投稿テキストがすべて原作者・有川浩さんによる書き下ろしだったことが明かされました。

    現在公開されている投稿はすべて、本作のもうひとりの主人公である「ナナ」の視点で綴られたもの。

    飼い主の悟と過ごす日常や、お気に入りのもの、“巡回”しているときに出合ったものなどを切り取った内容は、映画本編のストーリーともリンクしています。

    種明かしにあたり、原作者で、本作の脚本にも携わった有川浩さんから、ナナへの愛あふれるコメントが寄せられました。

    有川浩さんのコメント
    インスタスタッフが考えていたコメントがお行儀良すぎて「違う、よこせ!」とコメント欄を奪い取りました。というわけで、ナナインスタは原作者本人の筆による公式番外編として映画の副読本的に楽しんでいただければと思います。きゃわわなナナが映画館で待っております。観ても観てもきゃわわ。きゃわわが減らない魔法の猫。かわいすぎて目からよだれ垂れ流しです。原作者のリピート回数は試写も入れると軽くナナ回を突破しました。

    公式インスタグラムは、ストーリーズ・投稿とも今後も更新予定だそう。

    「スクリーンに映っていないときや、しゃべっていないとき、ナナは何をして、どんなことを考えていたのかな?」

    そんな見方をしてみるのも楽しいかもしれません。

     

    三木康一郎監督のインタビュー公開中!

    ほんのひきだしでは、映画「旅猫リポート」公開にあたり、本作を手がけた三木康一郎監督にお話を伺いました。

    ※映画を観た後に読むのがおすすめです!

    「旅猫リポート」監督・三木康一郎が語る撮影の舞台裏 「撮っていて猫と人間が通じ合ったと思う瞬間があった」

     

    映画「旅猫リポート」作品情報

    元野良猫のナナは、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。
    とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探す旅に出る。

    「さあ行こう。これは僕らの最後の旅だ」

    悟とナナは、悟の小学校時代の親友、高校時代の初恋の人など悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねていく。それは図らずも悟の人生をふりかえる旅となる。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。
    旅の終わりに明かされる、悟の「秘密」とは――

    出演:
    福士蒼汰、高畑充希(声の出演)、ナナ、竹内結子
    広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介
    前野朋哉 田口翔大 二宮慶多 中村靖日/戸田菜穂
    橋本じゅん 木村多江 田中壮太郎 笛木優子

    監督:三木康一郎
    脚本:有川浩、平松恵美子
    音楽:コトリンゴ
    企画・配給:松竹

    http://tabineko-movie.jp/

    旅猫リポート
    著者:有川浩
    発売日:2017年02月
    発行所:講談社
    価格:691円(税込)
    ISBNコード:9784062935616




    タグ
    Pocket

  • すばる舎_スマホ記事下

    abareru20181201
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る