• このコミックがキテる!既刊5巻以内のおすすめ漫画ランキング〈2018年10月新刊発売〉

    2018年11月01日
    楽しむ
    日販 仕入部 コミック課
    Pocket

    全国書店のPOSデータを収集・分析し、まだ巻数の若い伸び盛りの漫画を厳選し紹介する「このコミックがキテる!既刊5巻以内のおすすめ漫画ランキング」。今回は2018年10月に発売された新刊から紹介します。

    メジャーなS級タイトルだけでは飽き足らない、新しいモノ好きでライトな漫画好きの方が次の一冊に出会うきっかけになれば幸いです。試し読みができる作品は、試し読みページへのリンクも掲載します。気になった作品は、ぜひ書店で探してみてください!

    〉買い忘れはない? 2018年9月に新刊が発売されたおすすめ漫画はこちら
    http://hon-hikidashi.jp/enjoy/63013/

    〉8月のランキングはこちら
    http://hon-hikidashi.jp/enjoy/59021/

     

    第1位『はたらく細菌』(最新3巻が10月9日発売)

    『はたらく細胞』初の公式スピンオフ!

    はたらく細菌 3
    著者:吉田はるゆき 清水茜
    発売日:2018年10月
    発行所:講談社
    価格:680円(税込)
    ISBNコード:9784065134238

    お腹が痛くなる、ニキビができる…こんなとき、体内ではこんなことがおきているんです!

    なかよし公式サイト『はたらく細菌』より)

    〈この漫画が好きな人におすすめ!〉
    ・『はたらく細胞』(清水茜/講談社)
    ・『鬼灯の冷徹』(江口夏実/講談社)
    ・『銀の匙―Silver Spoon―』(荒川弘/小学館)

    おすすめポイント
    TVアニメ化で大ブレイクを果たした『はたらく細胞』の公式スピンオフ。人間の「腸」を舞台に、善玉菌、悪玉菌、日和見菌といった“腸内細菌”たちの働く姿を描いた擬人化漫画です。

    本作に登場する細菌もイケメン揃い! 少女漫画誌「なかよし」で連載されていることもあり、女の子が気になる美容と健康に役立つ情報も盛りだくさんです。

    「私の腸」ではたらくイケメン細菌たちの物語!『はたらく細菌』は身体の悩みに答えてくれる“菌活”漫画!

    〉試し読みはこちらから
    http://nakayosi.kodansha.co.jp/manga/131/

     

    第2位『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』(最新2巻が10月12日発売)

    100万RT突破の話題作!

    犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい 2
    著者:松本ひで吉
    発売日:2018年10月
    発行所:講談社
    価格:918円(税込)
    ISBNコード:9784065136218

    天真爛漫な犬くんと、魔王のように凶悪ながら愛らしい猫さま。どっちも飼えば100倍たのしい、笑いありホロリありのエッセイコミックです。

    講談社コミックプラス『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(1)』より)

    〈この漫画が好きな人におすすめ!〉
    ・『おじさまと猫』(桜井海/スクウェア・エニックス)
    ・『聖☆おにいさん』(中村光/講談社)
    ・『百姓貴族』(荒川弘/新書館)
    ・『こぐまのケーキ屋さん』(カメントツ/小学館)

    おすすめポイント
    『さばげぶっ!』で知られる松本ひで吉さんが、自身のTwitterアカウント(@hidekiccan)で公開中の、同居している犬・猫をモデルにしたエッセイ漫画。「人が大好きで天真爛漫な犬」と「凶悪だけれど実はツンデレなところもある猫」の性格の違いがコミカルに描かれています。

    第2巻には、うさぎやトカゲなど新しい動物たちも登場。犬猫好きはもちろんですが、動物好きの方に広くおすすめしたい作品です。

    Twitterで人気の犬猫同居エッセイ漫画『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第1巻発売!

    〉試し読みはこちらから
    http://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000116295

     

    第3位『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』(最新3巻が10月18日発売)

    見た目はタイツ、頭脳はピュアな主人公!

    名探偵コナン犯人の犯沢さん 3
    著者:かんばまゆこ 青山剛昌
    発売日:2018年10月
    発行所:小学館
    価格:490円(税込)
    ISBNコード:9784091285645

    「すべては”あの男”を殺すため―――――」
    犯罪都市:米花町にやってきた、見た目はタイツ、頭脳はピュアな主人公、その名は―――犯人の犯沢さん(仮名)!
    ついに標的を発見した犯沢さんだが…?

    小学館公式サイト『名探偵コナン 犯人の犯沢さん(3)』より)

    〈この漫画が好きな人におすすめ!〉
    ・『名探偵コナン』(青山剛昌/小学館)
    ・『金田一少年の事件簿 外伝 犯人たちの事件簿』(原作:天樹征丸・金成陽三郎・さとうふみや、漫画:船津紳平/講談社)

    おすすめポイント
    全身黒タイツのようなビジュアルでおなじみ、『名探偵コナン』の“犯人”を主人公にしたスピンオフギャグ漫画。コナンファンにはたまらない小ネタがふんだんに盛り込まれ、連載開始時から大きな話題を呼んだ作品です。

    第3巻には、犯沢さんの新たなパートナーであるポメラニアンの子犬“ポメ太郎”が登場。そのあまりのかわいさに、主人公を差し置いて(?)ポメ太郎の人気が急上昇しているようです。「週刊少年サンデー」に出張掲載された特別編読み切り「黒の日常(シャドウピーポーチューハイタイム)」も収録。あの安室透が登場しています!

    〉試し読みはこちらから
    https://www.shogakukan.co.jp/books/09128226

     

    第4位『神達に拾われた男』(最新2巻が10月22日発売)

    異世界スローライフファンタジー!

    神達に拾われた男 2
    著者:Roy 蘭々 りりんら
    発売日:2018年10月
    発行所:スクウェア・エニックス
    価格:617円(税込)
    ISBNコード:9784757558816

    日本の中年サラリーマン竹林竜馬は、死後、三柱の神に協力を求められ、子どもの姿で異世界へ転生! 森で一人、のんびり暮らし始めた竜馬は、魔法で従えたスライムたちの研究にのめり込んで行き…。

    ガンガンONLINE『神達に拾われた男』より)

    〈この漫画が好きな人におすすめ!〉
    ・『失格紋の最強賢者』(原作:進行諸島、漫画:肝匠&馮昊(Friendly Land)、キャラクター原案:風花風花/スクウェア・エニックス)
    ・『とんでもスキルで異世界放浪メシ』(漫画:赤岸K、原作:江口蓮、キャラクター原案:雅/オーバーラップ)
    ・『転生したらスライムだった件』(原作:伏瀬、漫画:川上泰樹、キャラクター原案:みっつばー/講談社)

    おすすめポイント
    マッチョでオタクな元SEの中年男性がひょんなことから命を落とし、神様からの依頼を受けて子どもの姿で異世界に転生。前世では仕事一辺倒だった彼が、「何でも自由にやっていい」と神様から与えられた第二の人生で「スライムの研究」にどハマリします。

    森にひとり籠もって3年間も研究するうちに、スライムの専門家になっていた主人公。かわいくて意外に万能なスライムたちを引き連れて、のんびり楽しく新しい人生を謳歌します。

    〉試し読みはこちらから
    http://www.ganganonline.com/contents/kami/

    *****

    以上が10月に最新巻が発売された、伸び盛りのおすすめ漫画です。気になった作品があったらぜひ書店店頭でお買い求めください!

     

    先月のランキングはこちら

    このコミックがキテる!既刊5巻以内のおすすめ漫画ランキング〈2018年9月新刊発売〉




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る