• 浦沢直樹、ゆうきまさみら人気漫画家37名が直筆寄せ描き!スピリッツ2000号記念でJR駅が原画展会場に

    2018年10月29日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    スピリッツ連載陣37名が集結! JRの駅が原画展会場に!?

    「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)の通算2000号を記念して、“駅が原画展会場になる”スペシャル企画が始まります。

    参加したのは、浦沢直樹さん、ゆうきまさみさん、東村アキコさん、浅野いにおさんら「週刊ビッグコミックスピリッツ」「月刊!スピリッツ」で連載中の人気漫画家37名。

    1枚の紙に全員が直筆で寄せ描きをし、JR東日本15駅に原寸大のポスターが掲出されます。

    ▼左下には「寄せ描き図書カードをプレゼント」の文字が! くわしくは本誌にて。

    ▼ポスター右側の作品は各駅で異なります。『闇金ウシジマくん』は池袋駅 改札外オレンジロード沿い。


    ▼『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』は高田馬場駅 早稲田口改札内。▼『結婚アフロ田中』は秋葉原駅改札内(中央改札口寄り)。

     

    直筆寄せ描きの実物展示も!

    今回制作された直筆寄せ描きの“現物”は、JR品川駅にて10月30日(火)の終電まで展示(北改札内 乗換通路沿い)。

    この直筆原画は、その後11月4日(日)まで〈都内のとある場所〉にも展示される予定だそうです。

    くわしい情報はスピリッツの公式Twitter(@spiritsofficial)で発表されるとのこと。また記念企画特設ページでは、寄せ描きの制作過程を収録したライブドローイング動画が公開されています。

    https://bigcomicbros.net/news/spi2000_yosegaki

     

    スピリッツ本誌も見逃せない

    1980年の創刊から38年。本日10月29日(月)発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」第48号で、同誌は通算2000号を迎えます。

    「週刊ビッグコミックスピリッツ」第48号では、『東京ラブストーリー』『アイアムアヒーロー』など、各時代を彩った歴代の漫画家たちが再結集! 本誌でしか読めない描き下ろし漫画などが掲載されるほか、同じタイミングで、これらの作品の第1巻(電子版)が無料で読めるキャンペーンもスタートします。

    2000号記念のスピリッツは、「2000」の大きな文字と上白石萌歌さんの表紙が目印です。

    ビッグコミック スピリッツ 2018年 11/12号
    著者:
    発売日:2018年10月29日
    発行所:小学館
    価格:370円(税込)
    JANコード:4910277621180

     

    おすすめ関連記事

    浦沢直樹による“連続漫画小説”『あさドラ!』10月6日発売のスピリッツで連載開始




    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る