• 『魁!!クロマティ高校』約12年ぶりにスピンオフ続編で復活!第1話が月マガに先行掲載

    2018年10月09日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    野中英次さんによる漫画『魁!!クロマティ高校』がスピンオフ続編で復活し、10月27日(土)より講談社の漫画アプリ「マガポケ」にて配信されることになりました。

    新連載のタイトルは『クロマティ高校 職員室』。

    配信開始に先駆け、10月6日(土)発売の「月刊少年マガジン」11月号には、同作の第1話が特別読み切りとして先行掲載されています。

    スピンオフといえばスピンオフだし、続編と言われれば続編な気もするので、スピンオフ続編ということにします。

    『魁!!クロマティ高校』は、ワルの巣窟であり生粋のバカ揃いでもある「クロマティ高校」を舞台にした学園ギャグ漫画。2000年から2006年にかけて「週刊少年マガジン」で連載され、2003年にTVアニメ化、2005年には実写映画化されました。

    『クロマティ高校 職員室』では、野中英次さんがネーム原作を、作画は井野壱番さんが担当。

    また「月刊少年マガジン」11月号には、八神ひろきさんによる約2年ぶりの新連載『DEAR BOYS ACT4』第1話も掲載されています。

    月刊 少年マガジン 2018年 11月号
    著者:
    発売日:2018年10月06日
    発行所:講談社
    価格:530円(税込)
    JANコード:4910047771183

    『DEAR BOYS』2年ぶりの新連載はライバル校「湘南大相模高校」が舞台!




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る