• 「フェルメールの絵画の世界を小説に」デボラ・モガーのベストセラー小説が映画化:「チューリップ・フィーバー」ほか今週公開の映画②

    2018年10月07日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    ◆◆◆ 本・コミックが原作の映画公開情報や、映画の関連本をまとめて紹介しています ◆◆◆

    10月6日公開「K SEVEN STORIES Episode4 Lost Small World~檻の向こうに~」

    2012年に放送されたTVアニメシリーズ「K」の劇場版で、7月にスタートした「K SEVEN STORIES」の第4弾。これまでに公開された「R:B~BLAZE~」「SIDE:BLUE~天狼の如く~」「SIDE:GREEN~上書き世界~」よりも前、八田美咲と伏見猿比古の中学生時代が描かれます。

    11月3日(土)には第5弾「メモリー・オブ・レッド~BURN~」、12月1日(土)に第6弾「Circle Vision~Nameless Song~」が公開。いずれのエピソードも、スピンオフ「ザ・アイドルK」が同時上映されます。

    中学で仲間外れにされていた八田美咲は一匹狼の同級生・伏見猿比古に興味を持つ。伏見の屈折した性格形成には空虚な家庭環境と、エキセントリックな父・仁希の影響があった。
    八田は持ち前の明るさとガッツで伏見との友情を築き、やがて伏見が心を許す唯一無二の存在となっていく。
    「小さな世界」でくすぶっていた、ただの中学生だった二人が、ドレスデン石盤の力が蠢く激動の世界へと足を踏み入れるまでの物語――。

    「K SEVEN STORIES」公式サイトより)

    関連本多数!

    KーTHE FIRSTー 1
    著者:木村リン GoRA GoHands
    発売日:2014年06月
    発行所:スクウェア・エニックス
    価格:607円(税込)
    ISBNコード:9784757543461

    もっと見る

     

    10月6日公開「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」

    「フェルメールの絵画の世界を小説にしたい」

    『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』で知られるデボラ・モガーさんの世界的ベストセラー小説が、「ブーリン家の姉妹」のジャスティン・チャドウィック監督によって映画化。脚本は「恋におちたシェイクスピア」のトム・ストッパードさんが手がけ、またデボラ・モガーさん本人も参加しています。

    好景気にうかれて投資や収集に熱をあげる“黄金時代”のオランダを舞台に、肖像画のモデルとなった女性と若手画家の、禁断の恋が描かれます。

    17世紀のオランダ・アムステルダム。遥か東の国から来た珍しく美しい花―チューリップ―を、人々は我を忘れて手に入れようとした。民衆は大枚はたいてチューリップへの投機に熱中し、球根の値段は上がり続けた。
    その中でも特に高価なのが、希少な縞模様のチューリップ。それを人々は“ブレイカー(色割れ)”と呼んだ。この神々しく、真紅の縞模様が入った白い花が、人々の運命を変えていくことになる―。

    孤児として聖ウルスラ修道院で育った美しい少女、ソフィア。彼女は成人し、富豪で有力者である商人、コルネリス・サンツフォールトに嫁ぐこととなる。しかしながら、いつまでたっても子どもを授からないソフィアとの生活にコルネリスは焦りを感じる。また、子どもが出来ないソフィアは、ソルフ医師に助けを求めるが、彼はいつも真面目に診察してくれず、はぐらかすばかり。一方、サンツフォールト家の女中、マリアは、魚売りのウィレムに恋をし、日々の逢瀬に幸せを感じていた。
    日々の気晴らしとして、コルネリスは絵画商人マテウスに頼み、ソフィアとの肖像画を描いてもらうことを思いつく。そのマテウスが紹介したのが、将来を嘱望されている若手画家、ヤン・ファン・ロースであった。階段から降りてくるソフィアの姿を見た瞬間、恋に落ちたヤン。彼の横柄な態度に最初は嫌悪感を抱いていたソフィアだったが、絵を通じて向き合う時間の中で、徐々に彼に惹かれるようになっていく。時を同じくして、魚売りのウィレムは、愛するマリアとの結婚の為、一攫千金をかけてチューリップ売買の世界に飛び込み、球根の所有権証明書を手に入れる。それは一般的な白いチューリップの証明書のはずだった…。

    映画「チューリップ・フィーバー」公式サイトより)

    原作はこちら

    チューリップ熱
    著者:デボラ・モガー 立石光子
    発売日:2001年06月
    発行所:白水社
    価格:2,376円(税込)
    ISBNコード:9784560047217

     

    10月6日公開「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」

    2016年に放送された人気TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」待望の新作エピソードが劇場公開。

    原作者の長月達平さんがシナリオ監修をつとめ、渡邊政治監督、アニメーション制作のWHITE FOXなどTVシリーズのスタッフが続投しています。

    呪いの元凶である魔獣ウルガルムを打ち倒し、アーラム村の子供たちを救ったスバルたち。
    やっと訪れた平穏も束の間、スバルは誰にも知られてはならない、とある極秘ミッションに挑んでいた。
    しかし変装していたにもかかわらず、すぐにペトラを始め、村の子供たちに正体がバレてしまうスバル。
    開始5秒でバレてしまったミッションとは、エミリアとのデートコースの下見で……。

    OVA「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」公式サイトより)

    原作はこちら

    Re:ゼロから始める異世界生活 1
    著者:長月達平
    発売日:2014年01月
    発行所:KADOKAWA
    価格:626円(税込)
    ISBNコード:9784040662084




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る