• 『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ化ほか アニメ「ろんぐらいだぁす!」、福士蒼汰主演ドラマ「モンタージュ」続報も 今週のコミック関連ニュース

    2015年11月10日
    楽しむ
    芝原 克也(日販 販売企画G)
    Pocket

    『僕のヒーローアカデミア』がTVアニメ化!

    堀越耕平さんによる漫画『僕のヒーローアカデミア』のTVアニメ化が決定しました。監督は長崎健司さん、シリーズ構成は黒田洋介さん、キャラクターデザインは「ハートキャッチプリキュア!」や「おジャ魔女どれみ」を手掛けた馬越嘉彦さんが務めます。アニメーション制作を担当するのは「鋼の錬金術師」や「交響詩篇エウレカセブン」、今年4月放送の「血界戦線」も手掛けたボンズです。キャストや放送開始の時期などはまだ発表されていません。

    『僕のヒーローアカデミア』の舞台は、誰もが“個性”という超常能力を持って生まれるのが当たり前の世界。“個性”を悪用する犯罪者「敵(ヴィラン)」と、それを取り締まる「ヒーロー」が登場します。主人公は、少年・緑谷出久(みどりや いずく)。『僕のヒーローアカデミア』は、先天的に“無個性”であることからヒーローへの憧れが人一倍強い出久が、ヒーローになるために奮闘する物語です。

    〉TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」公式ホームページ
    http://heroaca.com/

    『僕のヒーローアカデミア』は集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の作品。「全国書店員が選んだおすすめコミック2015」では第2位を獲得しています。単行本は、先週11月4日に第6巻が発売されたばかりです。

    僕のヒーローアカデミア 6
    著者:堀越耕平
    発売日:2015年11月
    発行所:集英社
    価格:432円(税込)
    ISBNコード:9784088804880

     

    実写映画「高台家の人々」主演は綾瀬はるかさんに決定

    森本梢子さんの漫画『高台家の人々』(集英社)を原作とした同名の実写映画について、この度キャストが発表されました。

    主人公・木絵を演じるのは綾瀬はるかさん。ドラマ「きょうは会社休みます。」では真面目で恋愛経験のないOLを演じましたが、今回は平凡ながら妄想癖のあるOLという役どころです。相手役のイケメン同僚・光正は、斎藤工さんが演じます。テレパスの能力があるため木絵の妄想を覗くことができ、それゆえ一見地味な彼女に興味を持つというキャラクターです。また光政の妹・茂子を水原希子さん、弟・和正を間宮祥太朗さん、光正たちの母・由布子を大地真央さん、父・茂正Jr.を市村正親さんが演じます。

    森本梢子さんは、これまでにも『ごくせん』『デカワンコ』『研修医なな子』などいくつかの作品が実写化されてきました。今回の見どころは、主人公・木絵が日常のささいなシーンから繰り広げるスケールの大きな妄想。映画は2016年公開予定です。

    なお単行本は現在第4巻まで刊行されています。

    高台家の人々 4
    著者:森本梢子
    発売日:2015年09月
    発行所:集英社
    価格:453円(税込)
    ISBNコード:9784088454566

     

    『ろんぐらいだぁす!』がTVアニメ化 2016年秋に放送開始

    今年9月にアニメ化が発表された三宅大志さんの漫画『ろんぐらいだぁす!』の放送時期が決定しました。2016年秋アニメとして30分枠で放送されるとのことです。

    『ろんぐらいだぁす!』は、ロングライド(自転車での長距離走行)を題材とした漫画。運動音痴な女子大学生・倉田亜美を主人公に、同じ大学に通う葵、雛子、弥生、紗希の5人がサイクリングチームを組んで「フレッシュ(Fleche)」という団体戦の完走を目指す物語です。

    現在、一迅社「月刊Comic REX」にて連載中で、単行本は第5巻まで発売されています。自転車好きに嬉しいツーリングガイドも刊行されていますよ。

    ろんぐらいだぁす! 5
    著者:三宅大志
    発売日:2015年05月
    発行所:一迅社
    価格:620円(税込)
    ISBNコード:9784758065061

    『ろんぐらいだぁす!』ツーリングガイド
    著者:月刊ComicREX編集部
    発売日:2013年08月
    発行所:一迅社
    価格:1,944円(税込)
    ISBNコード:9784758064064

     

    三億円事件を扱った漫画『モンタージュ』ドラマ版の主演は福士蒼汰さん

    渡辺潤さんによる漫画『モンタージュ』(講談社)のドラマ化に続報です。

    すでにフジテレビでのドラマ放送が決定していましたが、2016年に「モンタージュ 三億円事件奇譚」というタイトルで、単発のスペシャルドラマとして放送されるとの発表がありました。主人公・鳴海大和は福士蒼汰さんが演じます。

    『モンタージュ』は、大和が路地裏で出会った瀕死の老人に「お前の父親は三億円事件の犯人だ」と告げられたのをきっかけに、1968年に起きた昭和最大の未解決事件「三億円事件」の謎に巻き込まれていくというストーリーです。

    今年2月に既に完結しており、単行本は全19巻で刊行されています。

    三億円事件を扱ったコミックのドラマ化では『クロコーチ』(原作:リチャード・ウー 作画:コウノコウジ/日本文芸社)が記憶に新しいところです。ドラマ「モンタージュ」でどのように三億円事件が描かれるのか、今から楽しみです。

    モンタージュ 19
    著者:渡辺潤(漫画家)
    発売日:2015年05月
    発行所:講談社
    価格:607円(税込)
    ISBNコード:9784063826012

    〉今週の注目コミック発売情報を見る(11/9~11/15)

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る