• 今週の新刊台:フランス発の少年コミック『ラディアン』、全部ドラマ化!「このミス」大賞作家『三つの迷宮』、『自分でパパッと書ける確定申告』ほか

    2015年11月07日
    楽しむ
    仕入部 SxGxMxT
    Pocket

    こんにちは。近況報告代わりに、テレビの話に少々お付き合いください。

    最近、毎週火曜日に、TOKYO MXで22時から再放送されている「ドラゴンボールZ」を観ています。原作コミックも読みましたし、アニメも過去に観ていました。今放送されているのはナメック星(フリーザ)編から人造人間(セル)編の過渡期あたり。なかなかゆったりした進行のところなのですが、それでも観てしまう(むしろ、観させられてしまう)!どうもあの国民的作品には、なにか魔力が宿っているようです。さらには妻がアニメ「幽遊白書」のDVDを借りてくるので、これまた懐かしくてついつい観てしまいます。さらに日本テレビ「金曜ロードSHOW!」では、10月23日・30日・11月6日の3週連続で、実写映画「るろうに剣心」が放映!平凡な我が家の茶の間が、明治剣客浪漫譚の空気で満たされました。

    そんなわけで、2010年代も後半に差し掛かった今、なぜか我が家には1990年代の「少年ジャンプ黄金期」のオーラがたぎっているのです!

    ……こんな前置きをしたのは、あるコミックを紹介したかったから。さっそく「今週の新刊台」を見てみましょう。

     

    記者のイチオシ

    ラディアン 第2巻
    著者:トニー・ヴァレント 原正人
    発売日:2015年11月
    発行所:Euromanga
    価格:799円(税込)
    ISBNコード:9784864104456

    日本の漫画やアニメが海外で高い評価を受けているのは、今や常識といっていいでしょう。ポケモンやプリキュアといった子ども向けのものから「萌え」「オタク向け」のコンテンツまで幅広く受け入れられているのが現状ですが、やはり少年漫画は安定して根強い人気を誇っています。

    ハリウッドで映画化された『ドラゴンボール』も記憶に新しいですが、『ONE PIECE』や『NARUTO-ナルト-』『FAIRY TAIL』など、はつらつとした少年主人公がファンタジックな世界で大冒険を繰り広げる、いわゆる「王道」の作品を歓迎する人は、海外にも多いようです。

    そんな日本の「王道」少年漫画の系譜に連なる新たな漫画作品が、海外から登場しています。それはフランス発の漫画『ラディアン』(トニー・ヴァレント/飛鳥新社)です。

    『ラディアン』の単行本1巻が日本で発売されたのは、今年8月のこと。言われなければ日本の漫画だと思ってしまうほど絵柄が日本の少年漫画に近く、刊行時には話題になりました。それもそのはず、作者のトニー・ヴァレントさん自身が大のジャパニーズ・コミック・フリークで、お気に入りだという村田雄介さんの作品(『アイシールド21』『ワンパンマン』など)をはじめ多くの少年漫画に目を通しているのだそうです。初めは「バンド・デ・シネ」のスタイルをとっていましたが、2013年から絵柄を日本の少年漫画風にガラリと変え、この『ラディアン』を製作するに至りました。

    ※オールカラーで写実的な絵柄の、芸術性に重きを置いたコミック

    日本の少年漫画ファンにも、ユーロ・コミックファンにもお勧めのタイトルです。ぜひご賞味くださいませ!

     

    文芸書

    『明治・金色キタン』(畠中恵/朝日新聞出版)
    ファンタジックな時代小説の名手・畠中恵さんによる、大好評「明治・妖モダン」シリーズの第2弾!明治21年の東京・銀座を舞台に、巡査の滝と原田が日々事件解決に大奔走します!明治の風俗が満載されている中にも、江戸時代から生き続ける「妖」の姿がときおり垣間見える、痛快な連作短編集です!

    明治・金色キタン
    著者:畠中恵
    発売日:2015年11月
    発行所:朝日新聞出版
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784022513274

     

    文庫

    『ふる』(西加奈子/河出書房新社)
    『サラバ!』で第152回直木賞を受賞した西加奈子さんの人気作が、待望の文庫化(2012年に単行本刊行された)!主人公(28歳女性)の職業は、アダルトビデオにモザイクをかけること。「女性器」を入口に「いのち」や「生きること」へ思いを巡らせる、渾身の力作です。「ほんのひきだし」で単行本刊行時(2012年)のインタビューを公開していますので、ぜひご覧ください。

    〉〈西加奈子さんインタビュー〉祝福がふりそそぐ物語『ふる』文庫版発売

    ふる
    著者:西加奈子
    発売日:2015年11月
    発行所:河出書房新社
    価格:572円(税込)
    ISBNコード:9784309414126

    『このミステリーがすごい!三つの迷宮』(喜多喜久・中山七里・降田天/宝島社)
    「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞した『ラブ・ケミストリー』の喜多喜久さん、『さよならドビュッシー』の中山七里さん、『女王はかえらない』の降田天さんの3名が夢の共演を果たしました!『このミステリーがすごい!三つの迷宮』は、全て描き下ろしのミステリー・アンソロジー。なんと収録作品は全てTBS系にてドラマ化が決定しています!

    このミステリーがすごい!三つの迷宮
    著者:喜多喜久 中山七里 降田天
    発売日:2015年11月
    発行所:宝島社
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784800242518

     

    ビジネス書

    『自分でパパッと書ける確定申告 平成28年3月15日締切分』(平井義一/翔泳社)
    年度末に必ず需要がある「確定申告の書き方」本の定番商品が今年も登場!基本的な解説に加えて、「ふるさと納税の活用ガイド」「相続税の仕組みと節税対策」「ケース別図解ガイド」などなど、お得な情報が満載!これを読まなきゃ損をする!?

    自分でパパッと書ける確定申告 平成28年3月15日締切分
    著者:平井義一
    発売日:2015年11月
    発行所:翔泳社
    価格:1,490円(税込)
    ISBNコード:9784798142968

     

    児童書

    『ぼく、仮面ライダーになる!ゴースト編』(のぶみ/講談社)
    大人気「ぼく、仮面ライダーになる!」シリーズの第7弾です!かんたろうは誕生日プレゼントに念願の「仮面ライダーベルト」を買ってもらいましたが、どうしても変身することができません。そんなかんたろうに、おばあちゃんが言った一言とは?

    ぼく、仮面ライダーになる! ゴースト編
    著者:のぶみ
    発売日:2015年11月
    発行所:講談社
    価格:1,188円(税込)
    ISBNコード:9784061332775

    『おとのでる クリスマスのうたえほん』(森のくじら/金の星社)
    楽しいクリスマスソングが聴ける、音の出るミニ絵本です。「ジングルベル」や「あわてんぼうのサンタクロース」など、人気の9曲が歌声・歌詞つきで収録されています!リズムボタンも付いているので、飽きずに楽しめますよ。

    おとのでる クリスマスのうたえほん
    著者:アプチェカ 酒巻恵 鳥生美幸 にしだちあき 森のくじら
    発売日:2015年11月
    発行所:金の星社
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784323890425

    『ノラネコぐんだん おすしやさん』(工藤ノリコ/白泉社)
    MOE絵本屋さん大賞をはじめ、様々な絵本大賞に入賞している「ノラネコぐんだん」シリーズの第3弾!回転ずしが気になったノラネコぐんだんが、夜中にこっそりお店に忍び込んで……?かわいいノラネコぐんだんのハチャメチャ騒動!

    ノラネコぐんだんおすしやさん
    著者:工藤ノリコ
    発売日:2015年11月
    発行所:白泉社
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784592761884

    以上、今週は8点ご紹介しました。来週もお楽しみに。


    〉先週の新刊台を見る

    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る