• 『忘却のサチコ』高畑充希続投で連ドラに!婚約破棄のショックを〈食〉で忘却するグルメコメディ

    2018年07月23日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    今年1月にドラマスペシャルとして放送された「忘却のサチコ」が、好評を受け連続ドラマ化され、今年10月より放送されることが決定しました。

    ドラマ「忘却のサチコ」は、阿部潤さんの同名漫画を原作としたグルメコメディ。結婚式当日に花婿に逃げられたアラサー文芸編集者の佐々木幸子(サチコ)が、その悲しみを忘れるため、ひたすらに“旨いもの”を食べまくる姿を描きます。

    ▼原作漫画は「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて連載中。既刊10巻。

    忘却のサチコ 1
    著者:阿部潤
    発売日:2014年12月
    発行所:小学館
    価格:596円(税込)
    ISBNコード:9784091866707

    主人公のサチコを演じるのは、ドラマスペシャルでも彼女を演じた高畑充希さん。ドラマスペシャルではサチコが“忘却の美食道”に足を踏み入れるところまでが描かれましたが、今回は連続ドラマということで、コミカルなキャラクターの表現や見事な食べっぷりにさらに期待が高まります。

    連ドラ化決定にあたり、高畑さんは「元々漫画のファンで、ドラマスペシャルをやった時も凄く楽しかったし、幸子さんに愛着が湧いちゃってたので、これで終わりは寂しいなぁ…と思っていて。編集長役だった吹越満さんとも“絶対連ドラやりたいよね”ってお話していたから、実現してすごく嬉しいです」「原作にある『幸子さんがコスプレする回』がお気に入りなので連ドラにこのエピソードがあると良いな、と思います」とコメント。

    また本作のプロデューサーである木下真梨子さんも、ドラマ公式サイトに「高畑さんにこんなことさせて、いよいよ怒られないかな…と正直ドキドキしていましたが、さらにパワーアップした幸子さんを真正面から受け止めていただき、『こんな高畑充希見たことない!』の連続になっています」とコメントしています。

    個性豊かな同僚やクセの強い小説家など、バラエティ豊かなキャラクターが多数登場する漫画『忘却のサチコ』。連続ドラマでも豪華キャストが揃っているとのことですが、なかでも逃げた婚約者・俊吾は「意外なキャスト」が演じるそうです。

    続報を楽しみに待ちましょう!

     

    連続ドラマ「忘却のサチコ」放送情報

    イントロダクション
    『忘却』…旨いものをただひたすらに味わった瞬間に達する美食の境地。
    完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と称される文芸誌編集者の佐々木幸子(高畑充希)は、結婚式当日に新郎・俊吾が突如、失踪…それから数か月。忘れるために美食に目覚めた幸子だが、放浪癖のある作家や引きこもりの作家、さらに空気の読めない新入社員の登場で、度々、俊吾を思い出してしまう…。
    俊吾を思い出した時、幸子が選ぶ忘却グルメとは―? そして…消えた俊吾が再び幸子の前に―?

    テレビ東京公式サイト「忘却のサチコ」より)

    テレビ東京系にて2018年10月より毎週金曜24:12~(※テレビ大阪では翌週月曜12:12~)

    主演:高畑充希

    脚本:大島里美、狗飼恭子、山岸聖太
    監督:山岸聖太、石井聡一、根本和政
    チーフプロデューサー:浅野太
    プロデューサー:井関勇人、木下真梨子、藤原努、平部隆明、小坂智尚
    制作:テレビ東京、ホリプロ

    製作著作:『忘却のサチコ』製作委員会

    http://www.tv-tokyo.co.jp/boukyakunosachiko/




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る