• 『海獣の子供』が劇場アニメに!五十嵐大介作品で初のアニメ化 制作はSTUDIO4℃

    2018年07月19日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    五十嵐大介さんの漫画『海獣の子供』が、アニメーション映画化されることがわかりました。

    その圧倒的画力から、ファンはもちろんクリエイターからも絶大な支持を受ける五十嵐さん。『海獣の子供』は海を舞台に「生命の秘密」を描き、「第38回日本漫画家協会賞」優秀賞、「第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門」優秀賞を受賞した作品です。五十嵐さんの作品がアニメ化されるのは、今回が初となります。

    友人にケガを負わせたことから、夏休みが始まって早々に部活での居場所をなくしてしまった中学生の少女・琉花は、ジュゴンに育てられたという不思議な少年の海、空の2人と出会います。水族館に預けられている彼らに惹かれ、交流を深めていく琉花でしたが、そのころ各地の水族館ではある奇妙な事件が起こっていて……。海や生物が緻密かつ繊細に描写された本作は、港町と水族館を舞台に繰り広げられる海洋ファンタジーです。

    アニメーション制作は、「マインド・ゲーム」「鉄コン筋クリート」などを手掛けたSTUDIO4℃が担当します。スタッフや公開時期は後日発表されるとのことですので、続報を待ちましょう。

    ▼原作は全5巻で発売されています。

    海獣の子供 1
    著者:五十嵐大介
    発売日:2007年07月
    発行所:小学館
    価格:771円(税込)
    ISBNコード:9784091883681




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る