• 泣く子も笑う「だるまさん」シリーズが10周年!「かがくいひろし絵本原画展」開催【7/28~・東京】

    2018年07月15日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部 猪越
    Pocket

    「だ・る・ま・さ・ん・が……」と左右に揺れる、愛らしいだるまさんの姿に思わずにっこりしてしまう、「泣く子も笑う」絵本として絶大な人気を誇る、かがくいひろしさんの「だるまさん」シリーズ。『だるまさんが』『だるまさんの』『だるまさんと』の3冊が発売されており、シリーズ累計551万部(2018年1月現在)を突破しています。

    だるまさんが
    著者:かがくいひろし
    発売日:2008年01月
    発行所:ブロンズ新社
    価格:918円(税込)
    ISBNコード:9784893094315

    今年、シリーズ第1弾の『だるまさんが』が刊行されてから10年となることを記念し、ブロンズ新社ギャラリー・青銅Room Jでは、7月28日(土)から8月19日(日)までの間、「かがくいひろし絵本原画展」が開催。「だるまさん」シリーズ3冊と、『おしくら・まんじゅう』『おふとん かけたら』の、計5冊の絵本原画が展示されます。

    およそ80冊のアイデアノートや未刊の絵本ラフ、教員時代の手づくり教材などがあわせて紹介されるほか、かがくいさんの絵本、全16冊が販売されます。

    特別支援学校の教師として、長年たくさんの子どもたちに向き合っていたかがくいさんは、2005年に『おもちのきもち』で第27回講談社絵本新人賞を受賞し、50歳で絵本作家としてデビュー。2009年に、すい臓がんのため54歳で急逝するまでの4年間、子どもたちを笑顔にする、優しさとユーモアあふれる絵本を生み出しています。本展は、そんなかがくいさんの想いや人となりに触れられる原画展となっています。

    「かがくいひろし絵本原画展」

    期間
    :2018年7月28日(土)~8月19日(日)13:00~18:00
    ※休廊 月・火曜日
    会場:青銅Room J(東京都渋谷区神宮前6-31-15 マンション31-3C)【MAP
    入場料:無料

     

    絵本とパントマイムのユニットによるおはなし会や、トークイベントも実施!

    8月18日(土)には、絵本とパントマイムのユニット“おむすびひろば”さんによるおはなし会と、著者ゆかりの方々によるトークイベントが開催されます。トークイベントは7月17日(火)より申込受付開始、先着順となっておりますので、興味のある方はお早めにお申し込みください。

    「かがくいひろしさんの絵本で、笑顔をむすぶおはなし会」

    日時
    :2018年8月18日(土) ①13:30~14:00 ②15:00~15:30
    会場
    :青銅Room J(東京都渋谷区神宮前6-31-15 マンション31-3C)【MAP
    出演
    :おむすびひろば https://mimiomusubi.tumblr.com/

    だるまさんシリーズ発刊10周年記念 トークイベント
    「笑顔のあふれる絵本を ~かがくいさんが描きたかったこと」


    日時

    2018年8月18日(土) 18:30~20:30

    会場

    青銅Room J(東京都渋谷区神宮前6-31-15 マンション31-3C)【MAP

    ゲスト
    :水島尚喜氏(聖心女子大学教育学科 教授)、阿部聡子氏(PHP研究所 出版部)

    聞き手

    沖本敦子(ブロンズ新社 編集部)

    定員

    30名
    ※先着順・要申し込み

    参加費

    無料

    申し込み方法

    7月17日(火)より、メール(darumasan10th@bronze.co.jp)にて受付。
    「名前・電話番号・メールアドレス」を明記の上、件名を「かがくいさんイベント申込み」としてお申し込みください。確認の返信メールをもって受付完了となります。定員となり次第、受付終了となります。

    「だるまさん」10周年 特設サイトはこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る