• Twitterで大人気!動物たちの「ほのぼの系」日常マンガ『クマとたぬき』が書籍化

    2018年07月06日
    楽しむ
    日販 仕入部 北川
    Pocket

    日本の山に昔から暮らしている動物たち。山から下りてきたなどのニュースを耳にすることはありますが、一体どんな生活をしているのでしょうか。

    7月6日(金)に発売された『クマとたぬき』は、動物たちのほのぼのとした日常を覗くことができる漫画です。

    クマとたぬき
    発売日:2018年07月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784040650142

    作者は、Twitterで約16万人にフォローされている帆さん(@p6trf_w)。優しくて面倒見の良いクマ、お調子者でちょっぴり負けん気の強いたぬきを中心に、山に暮らす動物たちとの日常が描かれており、「ほっこりする」「愛おしい」と大人気です。

    今回は、本書の内容を少しだけご紹介します!

     

    足あとを辿りたかったけど……

    シカの真似をして歩く2匹ですが、体の小さなたぬきは歩幅が合わずプルプルしています。それでも頑張ろうとする姿が健気です。

     

    滝の修行をしたかったんです

    滝行をしたいたぬきのために、小さな滝を作ってあげるクマ。たぬきの無邪気さとクマの優しさに、思わず微笑んでしまいますね。

    仲良しな2匹のほかにも、お喋りの「鶴」や反応速度の合わない「サギ」、何かにつけて目撃者になりがちな「カマドウマ」などが登場し、クスリと笑ってしまうお話が盛りだくさんです。

     

    書籍でしか見られないエピソードが多数!

    思わず頬が緩んでしまったそこのあなた! 今回ご紹介したのはほんの2ページ。

    書籍ではこれまでWebで公開されていたエピソードに加え、約40ページの描き下ろしも収録。合計155ページにわたって描かれた愛らしい動物たちの日常に、頬が緩みっぱなしになること間違いありません!(私はニンマリが止まりませんでした)

    ぜひクマとたぬき、そしてその仲間たちに癒されてみませんか?

    クマとたぬき
    発売日:2018年07月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784040650142

    ▼帆さんのTwitterアカウント(@p6trf_w)はこちら

     

    あわせて読みたい

    こぐまのケーキ屋さん
    著者:カメントツ
    発売日:2018年03月
    発行所:小学館
    価格:950円(税込)
    ISBNコード:9784091282187

    読むパンダ
    著者:黒柳徹子 日本ペンクラブ
    発売日:2018年01月
    発行所:白水社
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784560095959

    拝啓ねこ様
    著者:ねこ様に仕える会
    発売日:2017年07月
    発行所:ナツメ社
    価格:1,058円(税込)
    ISBNコード:9784816362668




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る