• 飼い主の愛情を受けた猫が、自分を“恋人”だと勘違いして――?:「猫は抱くもの」ほか今週公開の映画

    2018年06月24日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    ◆◆◆ 本・コミックが原作の映画公開情報や、映画の関連本をまとめて紹介しています ◆◆◆

    6月22日公開「キスできる餃子」

    『アンフェア』で知られる作家・秦建日子さんの、「クハナ!」以来2作目となる監督作品。三重県桑名市を舞台にした「クハナ!」に続く“地方創生ムービー”第2弾は、栃木県宇都宮市が舞台です。

    主演は足立梨花さん、相手役をBOYS AND MENの田村侑久さんが演じます。

    イケメン夫の浮気が原因で離婚した子連れのシングルマザー陽子(足立梨花)は、安すぎる慰謝料での離婚成立を迫られていた。離婚成立に勢いよく啖呵を切った陽子だったが、タイミング悪くパートはクビとなり、家賃は滞納、途方に暮れ地元の宇都宮へ帰ることに…。しかし、一人娘の美咲を連れ実家の餃子屋「ふじた」に帰ってきた陽子が目にしたのは、店に貼られた「廃業しました」の貼り紙だった。父、信介(浅野和之)の体調不良のためだったが、何も知らなかった陽子はショックを受ける。そこで陽子は父に「ふじたを私にやらせてくれないか」と切り出す。娘の決意を聞いた信介は「やるなら全部、お前一人の責任でやれ」と、渋々ながら承諾するのだった。なんとか父にも認めてもらおうと、餃子作りに燃えていく陽子は、宇都宮餃子会に再加盟するため日々奮闘する。目標に向け四六時中、餃子の試作を続け、徹夜明けで迎えたある朝、陽子に運命的な出会いが訪れる。新聞配達に来た青年の亮(田村侑久)にひと目惚れしてしまうのだ。しかし手痛い離婚の反省から「男は顔で選んじゃダメ」と自分に言い聞かせる陽子だったが、餃子好きな亮との距離は次第に近づいていく。そんな中、陽子が亮の隠す“ある秘密”を知ってしまったことから、二人の仲は微妙なものに…。果たして、店の再建と二人の恋の行方はどうなる!?

    映画「キスできる餃子」公式サイトより)

    原作はこちら

    キスできる餃子
    著者:秦建日子 松本明美(脚本家)
    発売日:2018年06月
    発行所:河出書房新社
    価格:734円(税込)
    ISBNコード:9784309416137

     

    6月22日公開「焼肉ドラゴン」

    劇作家・演出家の鄭義信さんによる映画初監督作品。自身の人気戯曲を映画化したもので、1970年代の関西の地方都市を舞台に、小さな焼肉屋「焼肉ドラゴン」を営む夫婦と、その家族、常連客らを描きます。

    万国博覧会が催された1970(昭和45)年。高度経済成長に浮かれる時代の片隅。
    関西の地方都市の一角で、ちいさな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む亭主・龍吉と妻・英順は、静花、梨花、美花の三姉妹と一人息子・時生の6人暮らし。
    失くした故郷、戦争で奪われた左腕。つらい過去は決して消えないけれど、“たとえ昨日がどんなでも、明日はきっとえぇ日になる”それが龍吉のいつもの口癖だった。
    そして店の中は、静花の幼馴染・哲男など騒がしい常連客たちでいつも賑わい、ささいなことで、泣いたり笑ったり―。
    そんな何が起きても強い絆で結ばれた「焼肉ドラゴン」にも、次第に時代の波が押し寄せてくるのだった―。

    映画「焼肉ドラゴン」公式サイトより)

    原作はこちら

    たとえば野に咲く花のように/焼肉ドラゴン/パーマ屋スミレ
    著者:鄭義信
    発売日:2013年05月
    発行所:リトル・モア
    価格:2,700円(税込)
    ISBNコード:9784898153659

    ノベライズも刊行されています

    焼肉ドラゴン
    著者:鄭義信
    発売日:2018年05月
    発行所:KADOKAWA
    価格:562円(税込)
    ISBNコード:9784041069066

     

    6月23日公開「世界でいちばん長い写真」

    『ストロベリーナイト』などで知られる誉田哲也さんの小説が実写映画化。ギネス記録をもつ珍しいパノラマカメラに出会った少年の、青春の1ページを切り取った群像劇です。

    主人公の宏伸を、今最注目の若手俳優のひとりである高杉真宙さんが演じています。

    高校写真部の内藤宏伸(高杉真宙)は引っ込み思案がたたり、部長の三好奈々恵(松本穂香)に怒られるばかり。人物写真をテーマにした写真品評会も人を撮るのが苦手な宏伸にとっては苦痛でしかなかった。しかし、高校最後の夏休みのある日、宏伸は従姉の温子(武田梨奈)が店長をしているリサイクルショップで今まで見たことがない大きなカメラを見つける。カメラの使い方がわからない宏伸は温子の勧めで近所の写真館の店主・宮本(吉沢悠)を訪ね、このカメラは360度長い写真が撮れるよう改造された世にも珍しいパノラマカメラだということが判明する。宮下に使い方を教えてもらい、宏伸はパノラマカメラで最初の360度写真を撮影する。現像した写真を見て、いままでにない感動を感じた宏伸は次の日から360度撮影したい景色を探して街を自転車で駆け巡る。ようやく辿り着いたのは温子の旧友、智也(水野勝)が育てるひまわり畑だった。

    映画「世界でいちばん長い写真」公式サイトより)

    原作はこちら

    世界でいちばん長い写真
    著者:誉田哲也
    発売日:2012年11月
    発行所:光文社
    価格:596円(税込)
    ISBNコード:9784334764852

     

    6月23日公開「猫は抱くもの」

    ドラマ版「グーグーだって猫である」でタッグを組んだ犬童一心監督と高田亮さんが、「猫弁」シリーズの大山淳子さんによる小説を映画化。

    沢尻エリカさん、吉沢亮さん、峯田和伸さん、「水曜日のカンパネラ」のコムアイさんといった個性的なキャスティングと、〈実景パート〉〈舞台パート〉〈アニメーションパート〉をコラージュしたユニークな表現にも注目です。

    田舎町の小さなスーパー。元アイドルの沙織(沢尻エリカ)は経歴を隠して、レジ係として働いていた。芸能界ではなりたかった自分になれず、誰も知らないこの町に逃げてきて、いつしか投げやりな生き方にも慣れてしまった。心を開けるのは、裏の倉庫でこっそり飼っているロシアンブルーの猫・良男(吉沢亮)だけ。空き時間にそっと訪ねては、今日あった出来事や、気になる男性のこと、頭に描いた妄想などを、いちいち話して聞かせるのだった。そんな沙織の心に寄り添ううちに、良男はいつしか自分も人間で、彼女を守れるたった一人の恋人なのだと思い込んでしまう。

    ある日、スーパーで万引きをした女子高校生が捕まった。保護者代わりにやってきたのは、叔父の後藤保(峯田和伸)という男。“ゴッホ”と呼ばれる売れない画家に、沙織はなぜか惹かれるものを感じ、あれこれと勝手な想像を良男に語ってみせる。そんな平穏な日々も、つかの間──。沙織は、心を許しかけていた年下の上司から手痛い裏切りにあってしまった。良男を抱きしめ「もう男は、良男だけでいいよ……」と涙を流す沙織。

    その夜。そばにいてあげたいという思いに駆られた良男は、満月に誘われるように外の世界に飛び出して、沙織のアパートへ走る。だが夜道で足を滑らせ、暗い川へと落ちてしまった。流れ着いたのは個性豊かな猫たちが集う「ねこすて橋」のたもと。良男はそこで、ゴッホの飼い猫だったキイロ(コムアイ)や、不思議な力を持つ長老猫(岩松了)と出会う。

    一方、必死になって良男を探す沙織のもとに、東京のテレビ局から連絡が入った。かつて沙織が所属して、売れないまま解散してしまったアイドルグループ「サニーズ」を、たった一日だけ再結成したいと。

    映画「猫は抱くもの」公式サイトより)

    原作はこちら

    猫は抱くもの
    著者:大山淳子
    発売日:2018年05月
    発行所:キノブックス
    価格:778円(税込)
    ISBNコード:9784908059988

    「猫弁」著者を作家にした「いなもと」とは:大山淳子さんの読書日記

     

    6月23日公開「わたしに××しなさい!」

    累計発行部数212万部の人気少女漫画『わたしに✕✕しなさい!』が、玉城ティナさん×小関裕太さんのダブル主演で実写映画化! 玉城さん、小関さんのほか、劇団EXILEの佐藤寛太さん、山田杏奈さん、金子大地さんなど注目の若手俳優が多数出演しています。

    高校生の氷室雪菜(玉城ティナ)は人気のウェブ小説家。読者の期待に応えるためラブストーリーを書くことになるが、雪菜には恋愛がわからない。悩む雪菜に従兄弟の霜月晶(佐藤寛太)が提案したのは「疑似恋愛」。だけど、それは相手を騙すようで……。
    そんなとき、雪菜は学校1のモテ男・北見時雨(小関裕太)の裏の顔を知る。恋愛は他人をコントロールするためのトレーニング。そう言い切る時雨なら心も痛まない、と彼の秘密をタテに疑似恋愛ミッションを開始!

    「お前の秘密、全部バラされたくなかったら ――わたしと恋に堕ちなさい!」
    ためらいながらも雪菜に従う時雨。二人は夕日の差し込む教室でゆっくりと手をつなぐ。
    『彼の手のひらから、甘い熱が伝わってきた。指を絡ませると、二人の体温がじんわりと溶け合って行く』――実体験のラブ要素を取り入れた雪菜の小説は人気を呼び、ライバル作家のドルチェ=北見氷雨(金子大地)と映画化をかけた人気投票(バトル)が行われることに。

    雪菜のミッションはどんどん過激にエスカレート。保健室でのハグ、首筋への甘噛み、唇へのキス…。時雨を想う水野マミ(山田杏奈)に怪しまれながらも、ラブのおかげで小説はますます話題に。絶好調なハズの雪菜だったが、読者の一言に大きなショックを受ける。「本当の恋は、もっと切ない!?」
    恋する切なさをまだ理解できない雪菜は、新たなミッションのため時雨に会いに行く。しかしそれは叶わず、時雨からは「誰のことも好きにならない」と伝えられ――拒絶された雪菜の心には深い傷が残る。これまでとは違う、胸が締めつけられるような想いに雪菜は戸惑う。
    人気投票の日が近付くなか、「実体験の小説はやがて行き詰まる」というドルチェの言葉が突き刺さる。それでも、雪菜は決意する。「わたしはわたし自身のやり方でこの恋に決着をつける」
    明かされる時雨の過去、晶やマミも取り巻く4角関係、ドルチェとの勝負の行方……そして雪菜が時雨に命じる最後のミッションは――?

    映画「わたしに✕✕しなさい!」公式サイトより)

    原作はこちら

    発売日:年月
    発行所:
    価格:円(税込)
    ISBNコード:9784063642360




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る