• 竹内涼真 unreleased

    竹内涼真の初写真展「unreleased」開催決定!1年ぶり写真集の〈未収録カット〉のみで構成

    2018年06月20日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 浅野
    Pocket

    7月22日(日)より池袋・パルコミュージアムにて、7月12日(木)に発売される竹内涼真さんの写真集『Ryoma Takeuchi』の未収録カットのみで構成された写真展が開催されることになりました。

    写真展のタイトルは「竹内涼真写真展 unreleased―photo by Akinori Ito―」。46,000枚にものぼるカットから厳選された写真とともに、現場の雰囲気が垣間見える動画も公開されます。

    竹内涼真さん自身にとっても記念すべき初写真展であり、会場では、限定カバー版の写真集をはじめとしたオリジナルグッズも販売予定。

    また展覧会前日の7月21日(土)には、本人来場の記念イベントが開催されることも決定しています。

    Ryoma Takeuchi
    著者:竹内涼真
    発売日:2018年07月
    発行所:マガジンハウス
    価格:2,700円(税込)
    ISBNコード:9784838730094

    25歳、竹内涼真のすべてがここに。
    まっすぐな強さ、俳優としての自信、オトナの色気、「こんな竹内涼真、見たことない」という“初見せ”が凝縮の一冊。
    過密スケジュールの合間に飛び立ったのは、初めて訪れたカンボジア。
    海、船、赤土、遺跡、夜の街、シャワー、ベッド……。
    24歳から25歳にかけてさらに大きく飛躍した竹内涼真がすべてを出し尽くし、集中し、本気で挑んでくれました。
    「今は、これ以上の自分をどうやって出せばいいかわからないし、できるかと言われれば難しい。これ以上のものはつくれない、と言い切れるくらい集中して取り組めました」(本書インタビューより)

    マガジンハウス公式サイト『Ryoma Takeuchi』より)

     

    「竹内涼真写真展 unreleaced ―photo by Akinori Ito―」

    ・期間:2018年7月22日(日)~8月6日(月)10:00~21:00(※入場は閉場30分前まで/最終日は18:00閉場)
    ・会場:パルコミュージアム(池袋パルコ本館7F)
    ・入場料:一般600円/学生400円/小学生以下無料
    ※写真が異なる4種のチケットデザイン(デザインは選べません)

    ・主催:PARCO
    ・協力:ホリプロ、マガジンハウス、東京リスマチック、studioBOWL
    ・写真:伊藤彰紀
    ・会場デザイン:村山圭
    ・宣伝デザイン:矢後直規
    ・企画制作:PARCO、ホリプロ

    www.parco-art.com

    ▼展覧会場限定カバー(※画像はイメージ)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る