• 「宇宙を駆けるよだか」ドラマ予告編解禁!ジャニーズWEST重岡・神山W主演、えげつない“入れ替わり”から始まるサスペンスラブストーリー

    2018年06月14日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    愛されるべきは外見か、中身か――。

    ジャニーズWESTの重岡大毅さん・神山智洋さんがダブル主演をつとめるドラマ「宇宙(そら)を駆けるよだか」。本日6月14日(木)、同作が8月1日(水)よりNetflixにて全世界同時配信されることが決定し、あわせてポスタービジュアルと予告編が公開されました。

    「宇宙を駆けるよだか」は、川端志季さんによる同名漫画が原作。ラブストーリーやコメディ作品の多い“入れ替わり”というモチーフを「容姿と性格」をテーマに据えてサスペンスとして描き、「このマンガがすごい!2016」オンナ編で第5位を獲得、その後もゾクッとする展開で読者を拡大している作品です。

    今回公開された予告編も、事件性たっぷりで物語の結末に期待感を煽られる内容に。醜い容姿に悩み、あゆみにその姿を見せつけるようにビルの屋上から飛び降りた然子。身体が入れ替わったことを信じてもらえず、素直でかわいく人気者だったのが一転、然子として周囲に冷たく扱われるあゆみ。唯一それを信じ、あゆみに優しく声をかける火賀。しかし、あゆみが思い続けてようやく恋人になった公史郎は「俺が好きなのはあゆみちゃんの顔だ」と冷たく言い放ちます。

    あゆみと然子は、入れ替わったことで何を知るのか。そして2人の身体は元に戻るのか?

    原作漫画は全3巻と読みやすいので、放送前にぜひ手に取ってみてください。

    宇宙を駆けるよだか 1
    著者:川端志季
    発売日:2015年02月
    発行所:集英社
    価格:432円(税込)
    ISBNコード:9784088453514

    くわしい作品紹介はこちら
    『宇宙を駆けるよだか』が売れ行き好調!この“入れ替わり”はエグすぎる!!

     

    ドラマ「宇宙を駆けるよだか」番組情報(全6話)

    出演:重岡大毅 神山智洋 清原果耶、富田望生
    脚本:岡田道尚
    音楽:Ken Arai
    主題歌:「アカツキ」(ジャニーズWEST)
    プロデュース:西坂瑞城 飯島章夫(Que)
    演出:松山博昭

    2018年8月1日(水)、Netflixにて全世界配信スタート

    http://www.yodaka-switched.com

    あらすじ
    火賀俊平、水本公史郎、小日向あゆみの3人は仲の良い幼馴染。
    大好きな公史郎から告白され、つき合うことになったあゆみは、初デートの日、醜い容姿のクラスメイト・然子と体が入れ替わってしまう。入れ替わったことを誰にも信じてもらえず絶望するあゆみだが、あゆみに想いを寄せる火賀が、いち早く2人の入れ替わりに気付く。火賀に支えられ、あゆみは元に戻る方法を探るが…。

    ©川端志季/集英社 ©「宇宙を駆けるよだか」製作委員会




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る