• 相葉雅紀が若き獣医師を演じる!『僕とシッポと神楽坂』連続ドラマ化決定

    2018年06月12日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    たらさわみちさんによる漫画『僕とシッポと神楽坂』が、嵐の相葉雅紀さん主演で連続ドラマ化されることが決定しました。

    『僕とシッポと神楽坂』は、東京・神楽坂にある動物病院を舞台にした作品。数年間勤務医として働いたのち独立し、古い動物病院を任されることになった若き獣医師と、動物や飼い主たちとの交流が描かれています。

    相葉さんが演じるのは、主人公の高円寺達也(通称:コオ先生)。ベテランの老医師から病院を引き継いだこともあって、頼りなく見られがちだけれど、動物や飼い主にしっかり寄り添う優しい獣医師という役どころです。

    監督をつとめるのは、映画「神様のカルテ」などで知られる深川栄洋さん。ドラマは10月よりテレビ朝日系で放送予定です。

    なお『僕とシッポと神楽坂』は全12巻で発売中。現在「OfficeYOU」(集英社)にて、続編の『しっぽ街のコオ先生』が連載されており、こちらは第2巻まで発売されています。

    『僕とシッポと神楽坂』を試し読みする

    僕とシッポと神楽坂 1
    著者:たらさわみち
    発売日:2012年12月
    発行所:集英社クリエイティブ
    価格:607円(税込)
    ISBNコード:9784420152648
    しっぽ街のコオ先生 1
    著者:たらさわみち
    発売日:2017年10月
    発行所:集英社クリエイティブ
    価格:626円(税込)
    ISBNコード:9784420153614




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る