• 【本日発売】東野圭吾『人魚の眠る家』が待望の文庫化!仮面夫婦は娘の死とどう向き合うのか

    2018年05月30日
    楽しむ
    日販 仕入部 北川
    Pocket

    東野圭吾『人魚の眠る家』が文庫化、映画化も決定!

    東野圭吾さんによる『人魚の眠る家』が文庫化され、5月30日(水)に幻冬舎より発売されました。さらに2018年11月には、篠原涼子さん・西島秀俊さん主演による実写映画の公開が決定しています!

    本作は、愛する娘が脳死状態になるという突然の悲劇に見舞われた“仮面夫婦”が苦悩する姿を描いたヒューマンミステリー。「脳死」という、誰もが直面する可能性のある重いテーマに、読者からは「深く考えさせられた」「自分ならどう向き合うのだろう」といった声が多数届いています。

    東野圭吾さんの作家デビュー30周年記念作品であり、刊行当時は発売から1か月で27万部を超えるベストセラーとなった本作。待望の文庫化、そして実写映画の公開と、今年もさらなるブームを巻き起こしそうです。

    人魚の眠る家
    著者:東野圭吾
    発売日:2018年05月
    発行所:幻冬舎
    価格:788円(税込)
    ISBNコード:9784344427303

    娘の小学校受験が終わったら離婚する。
    そう約束した仮面夫婦の二人。
    彼等に悲報が届いたのは、面接試験の予行演習の直前。
    娘がプールで溺れたー。
    病院に駆けつけた二人を待っていたのは残酷な現実。
    そして医師からは、思いもよらない選択を迫られる。

    過酷な運命に苦悩する母親。その愛と狂気は成就するのか。
    愛する人を持つすべての人へ。感涙の東野ミステリ。

    幻冬舎『人魚の眠る家』より〉

     

    映画「人魚の眠る家」作品情報

    2018年11月全国公開予定

    監督:堤幸彦
    脚本:篠﨑絵里子
    出演:篠原涼子、西島秀俊ほか
    配給:松竹

    http://ningyo-movie.jp/

    ©2018 映画「人魚の眠る家」製作委員会



    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る