• 【本日発売】羽田圭介『スクラップ・アンド・ビルド』が文庫化!〈要介護老人vs.無職の孫〉の攻防を描く家族小説

    2018年05月10日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    羽田圭介の芥川賞受賞作『スクラップ・アンド・ビルド』が文庫化

    第153回(2015年)芥川賞を受賞作した羽田圭介さんの『スクラップ・アンド・ビルド』が文庫化され、5月10日(木)に文藝春秋より発売されました。

    『スクラップ・アンド・ビルド』は、口癖のように「早う死にたか」とぼやく要介護の祖父と、それを叶えられる“ある計画”を思いついた無職の孫を描く新たな家族小説。

    又吉直樹さんのデビュー作『火花』とのダブル受賞で話題になった本作ですが、羽田圭介さん自身のメディア露出などもあって注目を集め、2016年12月にはこれを原作としたドラマが柄本佑さん主演で放送されました。

    スクラップ・アンド・ビルド
    著者:羽田圭介
    発売日:2015年08月
    発行所:文藝春秋
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784163903408

    「早う死にたか」
    毎日のようにぼやく祖父の願いをかなえてあげようと、ともに暮らす孫の健斗は、ある計画を思いつく。

    日々の筋トレ、転職活動。
    肉体も生活も再構築中の青年の心は、衰えゆく生の隣で次第に変化して……。

    立ち読みはこちら

    文藝春秋BOOKS『スクラップ・アンド・ビルド』文庫版より)

     

    最新作『5時過ぎランチ』も要チェック!

    なお羽田圭介さんについては、4月20日(金)に最新作『5時過ぎランチ』が発売されています。

    こちらは「ガソリンスタンドで働く20歳の女性」「小麦アレルギーの殺し屋」「写真週刊誌の女性記者」という、一見つながりのなさそうな3人を中心とした“お仕事”連作集。これまでの作品とは少し異なる、ポップな読み口も楽しい作品です。

    5時過ぎランチ
    著者:羽田圭介
    発売日:2018年05月
    発行所:実業之日本社
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784408537214

     

    おすすめ関連記事

    第153回芥川賞は羽田圭介「スクラップ・アンド・ビルド」又吉直樹「火花」 直木賞は東山彰良『流』 に決定
    『スクラップ・アンド・ビルド』がNHKドラマ化され12月に放送!羽田圭介自身は2017年正月にドラマデビュー

    “聴く”芥川賞!『火花』『スクラップ・アンド・ビルド』がオーディオブック化

    羽田圭介『5時過ぎランチ』:社会の暗部に迫る新感覚のお仕事小説

     




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る