• このコミックがキテる!既刊5巻以内のおすすめ漫画ランキング〈2018年4月新刊発売〉

    2018年05月04日
    楽しむ
    日販 仕入部 伊藤
    Pocket

    全国書店のPOSデータを収集・分析し、まだ巻数の若い伸び盛りの漫画を厳選し紹介する「このコミックがキテる!既刊5巻以内のおすすめ漫画ランキング」。今回は2018年4月に発売された新刊から紹介します。

    メジャーなS級タイトルだけでは飽き足らない、新しいモノ好きでライトな漫画好きの方が次の一冊に出会うきっかけになれば幸いです。試し読みができる作品は、試し読みページへのリンクも掲載します。気になった作品は、ぜひ書店で探してみてください!

    買い忘れはない? 2018年3月に新刊が発売されたおすすめ漫画はこちら
    http://hon-hikidashi.jp/enjoy/48378/

    2月のランキングはこちら
    http://hon-hikidashi.jp/enjoy/46670/

     

    第1位『血の轍』(最新3巻が4月27日発売)

    不穏な空気漂う話題作! 『惡の華』の押見修造が〈究極の毒親〉を描く!!

    血の轍 第3集
    著者:押見修造
    発売日:2018年04月
    発行所:小学館
    価格:596円(税込)
    ISBNコード:9784091898630

    母・静子からたっぷりの愛情を注がれ、平穏な日常を送る中学二年生の長部静一。しかし、ある夏の日、その穏やかな家庭は激変する。母・静子によって。狂瀾の奈落へと!

    小学館公式サイト『血の轍(1)』より)

    〈この漫画が好きな人におすすめ!〉
    ・『いぬやしき』(奥浩哉/講談社)
    ・『私の少年』(高野ひと深/双葉社)
    ・『約束のネバーランド』(原作:白井カイウ、作画:出水ぽすか/集英社)
    ・『亜人』(桜井画門/講談社)

    おすすめポイント
    『惡の華』『ぼくは麻理のなか』の押見修造さんが、最新作のテーマに選んだのは「毒親」。息子を溺愛するあまり暴走する、歪んだ母性にゾクッとさせられる作品です。表紙に描かれた母親の姿から感じられる、美しくてやさしそうだけれど不穏な空気。狂気の姿にあなたも震えてください!

    なお押見修造さんの作品については、“隠れた傑作”として知られる『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』の実写映画化が決定。今年7月に公開を控えています。

    押見修造の“隠れた最高傑作”『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』実写映画化決定!

    〉試し読みはこちらから
    https://www.shogakukan.co.jp/books/09189623

     

    第2位『はにかむハニー』(最新4巻が4月26日発売)

    ホントのカレを知ったら最後、恋せずにはいられない。

    はにかむハニー 4
    著者:白石ユキ
    発売日:2018年04月
    発行所:小学館
    価格:463円(税込)
    ISBNコード:9784098700837

    ゆるふわ美少女な外見で「かよわい女の子」と思われがちだけど、実はけっこう武闘派な蜜と、コワモテな外見で「狂悪グリズリー」なんてあだ名をつけられてるけど、実は可愛なものが大好きな大人気ハンドメイド作家の熊谷くん。不器用だけど一生懸命に自分を包みこんでくれる熊谷くんに、蜜はどんどん惹かれていって…?

    小学館公式サイト『はにかむハニー(1)』より)

    〈この漫画が好きな人におすすめ!〉
    ・『春待つ僕ら』(あなしん/講談社)
    ・『コーヒー&バニラ』(朱神宝/小学館)
    ・『三神先生の愛し方』(相川ヒロ/講談社)
    ・『泡恋』(水波風南/小学館)

    おすすめポイント
    『あのコの、トリコ。』『君は、オレが好きだって言ったらどんな顔するだろう。』などで知られる白石ユキさんの最新作。

    外見はゆるふわ美少女なのに武闘派な蜜と、コワモテなのに実は可愛いもの好きで、人気ハンドメイド作家としての一面ももつ熊谷くん。2人の不器用な恋にむずキュンする人が続出しています!

    逃げ恥以来のむずキュン感!?『あのコの、トリコ。』の白石ユキ最新作『はにかむハニー』

    〉試し読みはこちらから
    https://www.shogakukan.co.jp/books/09139367

     

    第3位『彼女、お借りします』(最新4巻が4月17日発売)

    たった一度の“レンタル”で、輝き出す“リアル”がある。

    彼女、お借りします 4
    著者:宮島礼吏
    発売日:2018年04月
    発行所:講談社
    価格:475円(税込)
    ISBNコード:9784065112076

    都内在住のダメダメ大学生、木ノ下和也(20)。ある日、“ワケアリ”の超絶美少女、水原千鶴との出会いをキッカケに、彼の人生は大きく変わり始めて──!?

    マガメガ『彼女、お借りします』より)

    〈この漫画が好きな人におすすめ!〉
    ・『五等分の花嫁』(春場ねぎ/講談社)
    ・『終末のハーレム』(原作:LINK、作画:宵野コタロー/集英社)
    ・『ぼくたちは勉強ができない』(筒井大志/集英社)

    おすすめポイント
    『AKB49〜恋愛禁止条例〜』の宮島礼吏さんによる、さえない大学生とレンタル彼女によるボーイ・ミーツ・ガールもののラブコメディ。ヒロインの危機を救ったことで距離が縮まりつつある2人の間に、最新巻では謎の美少女・更科るかが登場。波乱の予感です!

    〉試し読みはこちらから
    http://www.shonenmagazine.com/smaga/kanokari

     

    第4位『まいりました、先輩』(最新4巻が4月13日発売)

    毎日がドキドキ!! 先輩彼氏との憧れスクールラブ♡

    まいりました、先輩 4
    著者:馬瀬あずさ
    発売日:2018年04月
    発行所:講談社
    価格:463円(税込)
    ISBNコード:9784065112809

    高校に入学して2か月目、自分の机に男の子の文字であるラブソングの歌詞がラクガキがされていることに気づいた世里奈。そこに返事を書いたことから、ラクガキをした張本人で1つ年上の水川先輩と急接近して――。

    講談社コミックプラス『まいりました、先輩』より)

    〈この漫画が好きな人におすすめ!〉
    ・『はにかむハニー』(白石ユキ/小学館)
    ・『放課後、恋した。』(満井春香/講談社)
    ・『毎日キスしていいですか?』(はつはる/講談社)

    おすすめポイント
    高校1年生の世里奈と、机に書かれていたラブソングをきっかけに知り合った1つ上の先輩・水川の関係を描いた青春ラブストーリー。先輩・後輩のピュアでリアルな恋愛描写が人気です。

    海デートやホワイトデーといったイベントも描かれる最新巻。2人の関係が少しずつステップアップしています!

    〉試し読みはこちらから
    http://go-dessert.jp/kc/mairimashita/

    ***

    以上が4月に最新巻が発売された、伸び盛りのおすすめ漫画です。気になった作品があったらぜひ書店店頭でお買い求めください!

     

    先月のランキングはこちら

    このコミックがキテる!既刊5巻以内のおすすめ漫画ランキング〈2018年3月新刊発売〉




    タグ
    Pocket

  • すばる舎_スマホ記事下

    abareru20181201
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る