• あの“恋愛工学小説”が文庫化!藤沢数希『ぼくは愛を証明しようと思う。』

    2018年04月11日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    “恋愛工学”の提唱者である藤沢数希さんの小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』が文庫化され、4月10日(火)、幻冬舎より発売されました。

    恋愛工学とは「進化生物学や心理学といった分野での研究成果をもとに、金融工学のフレームワークを使って、ナンパ理論を科学の域にまで高めたもの」。一言でいうと男性を主なターゲットとした恋愛マニュアルなのですが、それまで紹介されてきたメソッドを覆すような実践的な内容で、インターネットを中心に大反響を呼びました。

    『ぼくは愛を証明しようと思う。』は、そんな恋愛工学を小説の形式に落とし込んだもの。恋愛で失敗続きの真面目な青年が、ひょんなことから“恋愛工学マスター”なる男性に出会い、「イエスセット」「タイムリミットメソッド」「道聞きオープナー」といった数々のテクニックを身につけていくという内容です。

    昨年には滝藤賢一さん・堀井新太さんら出演でTVドラマ化された本作。出雲くすさんによる漫画版も発売中です。

    ぼくは愛を証明しようと思う。
    著者:藤沢数希
    発売日:2018年04月
    発行所:幻冬舎
    価格:745円(税込)
    ISBNコード:9784344427266

    目次
    プロローグ
    第1章 非モテコミット
    第2章 出会いのトライアスロン
    第3章 はじめてのデート
    第4章 恋愛プレイヤー
    第5章 Aを狙え
    第6章 星降る夜に
    エピローグ

    幻冬舎公式サイト『ぼくは愛を証明しようと思う。』より)

    ▼漫画版は第2巻まで発売中(※試し読みはこちら

    ぼくは愛を証明しようと思う。 1
    著者:井雲くす 藤沢数希
    発売日:2016年07月
    発行所:講談社
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784063881554




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る