英国紳士スパイアクション「キングスマン」 原作コミック作者はあのアメコミ界最強タッグ!

2015年09月23日
楽しむ
Honya Club.comスタッフ
Pocket

先週公開された大注目のスパイアクション映画「キングスマン」!「英国王のスピーチ」でジョージ6世を演じたコリン・ファースさんが主演、監督は「キック・アス」のマシュー・ヴォーンさんです。

あらすじ
ロンドンのサヴィル・ロウにある高級テイラー「キングスマン」。しかしその実体は、どの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった。ブリティッシュ・スーツに身を包んだ英国紳士スパイたちが、前代未聞の人類抹殺計画に立ち向かう!

「007」シリーズや「ボーン」シリーズなどのスパイ映画が好きな方なら、あらすじを読んだだけでワクワクしてきませんか?しかし今回の「キングスマン」はひと味違います。

なかでも見どころはアクション!スパイ映画なのに、スパイ活動よりも圧倒的に戦闘のシーンが多いのです。特にアカデミー賞も受賞したコリン・ファースさんの教会でのアクションは、歴史に残る名シーンといっても過言ではないくらい!

また、両足が刃の義足になっている暗殺者・ガゼル(演:ソフィア・ブテラ)とのラストバトルも壮絶です!ソフィア・ブテラさんは、マイケル・ジャクソンやマドンナも認めた世界的なダンサーでもあります。体の動きが抜群に美しく、彼女の高速アクションはずーっと見ていたいくらいでした。

ほかにも、高級スーツや紳士必須のアイテムの数々(スパイアイテム)、作中で流れる音楽、全てがスタイリッシュで、心がくすぐられます。ブラックジョークが許せる方なら、楽しめること間違いなしです!

そして、実は「キングスマン」には原作コミックが存在しています。描いたのは、『キックアス』のマーク・ミラーと『ウォッチメン』のデイブ・ギボンズというアメコミ界最強タッグとも呼べる2人!マシュー・ヴォーン監督もコミック製作に関わっており、今回の映画「キングスマン」は、コミック×映画のメディアミックス作品といえます!

「キングスマン」の世界観を、コミックでも味わってみてはいかがでしょうか?

キングスマン:ザ・シークレット・サービス
著者:マーク・ミラー デイブ・ギボンズ マシュー・ヴォーン 中沢俊介
発売日:2015年07月
発行所:小学館集英社プロダクション
価格:2,160円(税込)
ISBNコード:9784796875486

映画「キングスマン」公式サイト:
http://kingsman-movie.jp/

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る