• 『BLACK LAGOON』超豪華カレンダーが「月刊サンデーGX」4月号付録に

    2018年03月19日
    楽しむ
    日販 仕入部 永田
    Pocket

    『BLACK LAGOON』の豪華カレンダーが手に入る「月刊サンデーGX」4月号

    昨年5月に連載を再開して話題になっている、広江礼威さんの漫画『BLACK LAGOON』。3月19日(月)発売の「月刊サンデーGX」4月号では特別付録として、『BLACK LAGOON』のカレンダーが付いてきます!

    カレンダーは4月始まりで、すべてフルカラー。本作のヒロイン「レヴィ」の美麗極まるイラストが収録された、ファン垂涎の内容です!

    このカレンダーのために広江礼威さんが新たに着色したイラストもいくつかあるとのこと……。気になる中身を少し見てみましょう。

     

    気になる中身をチラ見せ! レアイラスト満載

    まず表紙はこちら。レヴィが銃を構えた、『BLACK LAGOON』らしい躍動感あふれる一枚です。

     

    そして4月、5月のカレンダーのイラストがこちら。

    初公開のカラーイラストはまだあります。ぜひ実物を、ご自身の目でお確かめください!!

    ▼特製カレンダーが付録の「月刊サンデーGX」4月号(3月19日(月)発売)は、表紙も『BLACK LAGOON』です!

    月刊 サンデー GX (ジェネックス) 2018年 04月号
    著者:
    発売日:2018年03月19日
    発行所:小学館
    価格:620円(税込)
    JANコード:4910041250486

     

    「月刊サンデーGX」ってどんな雑誌?

    2000年に「新世代青年コミック誌」として創刊された「月刊サンデーGX(ジェネックス)」。ガンアクション満載の『BLACK LAGOON』をはじめ、サバイバルゲームやバイク、鉄道など、趣味に没頭する主人公の作品が多いのも特徴です!

    今回カレンダーが製作された『BLACK LAGOON』は、2002年4月から休載期間をはさみながらも10年以上連載されている「月刊サンデーGX」一番の人気作。単行本は第10巻まで発売されており、累計発行部数は600万部を超えています。2006年には片渕須直監督によってTVアニメ化され、シリーズ第1期・第2期が放送されました。

    BLACK LAGOON 1
    著者:広江礼威
    発売日:2002年12月
    発行所:小学館
    価格:576円(税込)
    ISBNコード:9784091572011

    日本の商社・旭日重工の社員である岡島縁郎は、会社の機密ディスクを輸送中、南シナ海で違法な運び屋・ラグーン商会に誘拐されてしまう。自分が会社から見捨てられたことを知った岡島は、ラグーン商会のメンバーに協力することに。かくして、ラグーン商会の見習い水夫となった岡島ことロックは、仕事をこなす度、確実に悪党として覚醒していくのだった――

    試し読みはこちら

    サンデーGX公式サイト『BLACK LAGOON』より)

    続いておすすめしたいのが、『貧民、聖櫃、大富豪』。2012年に2期にわたってアニメ化された『ヨルムンガンド』の作者・高橋慶太郎さんの最新作です。

    高橋慶太郎さんの作品は激しいガンアクションが多いことで知られていますがが、今作はなんと「ファンタジー」! 血の代わりにお金が流れる異色のバトルファンタジーでありつつ、「お金とは何か?」という本質的な問いを含んでいる点が見どころです。

    さらにくわしい作品紹介はこちら
    『ヨルムンガンド』の高橋慶太郎が初のファンタジーに挑戦!『貧民、聖櫃、大富豪』

    貧民、聖櫃、大富豪 1
    著者:高橋慶太郎
    発売日:2017年09月
    発行所:小学館
    価格:596円(税込)
    ISBNコード:9784091574985

    女子高生の聖夜は、ある日、別世界に入り込んでしまう。そこで出会ったのは「箱」の御使いを名乗るアウレリア・デ・メディチ。状況を瞬時に把握した聖夜だったが、突然、戦闘に巻き込まれてしまう! はたして、この世界での戦い方とは!? GUNアクションの名匠が新境地を切り開く要注目ファンタジー開幕!

    試し読みはこちら

    サンデーGX公式サイト『貧民、聖櫃、大富豪』より)

    3つ目のおすすめは、『サバゲっぱなし』! 企業の受付嬢として働くニコが、ひょんなことから猛烈にサバイバルゲームにハマっていくさまを描いた注目作です。

    サバゲーに興味がなくても、ニコの興奮が伝わってきて「没頭できる趣味っていいなあ」「何か始めてみたいな」とワクワクしてくる作品。会社と家の往復で毎日何だかつまらない……そんな方には特におすすめです!

    サバゲっぱなし 1
    著者:坂崎ふれでぃ
    発売日:2017年05月
    発行所:小学館
    価格:596円(税込)
    ISBNコード:9784091574879

    退屈な日常に飽きた木枯ニコは、ある晩、たまたま入ったバーでふたりの女性に出会う。刺激が欲しいならサバイバルゲームをすればいいじゃない?と誘われて、サバゲーの魅力にとりつかれていくことに。

    試し読みはこちら

    サンデーGX公式サイト『サバゲっぱなし』より)

    最後に紹介するのは、『なんしょんなら!!お義兄さん』。 2013年まで「ビッグコミックスピリッツ」で連載された野球漫画『高校球児ザワさん』の作者・三島衛里子さんの新連載です。

    主人公は、1億円プレイヤーのプロ野球選手を義兄(妻の兄)に持つ「ワシ」。そんな義兄が、新婚ホヤホヤの「ワシ」夫婦の家になぜか最近入り浸るようになり……? テンポよく読める痛快なストーリー展開が魅力! 『ザワさん』に出てきたキャラクターたちのその後も描かれています。

    なんしょんなら!! お義兄さん 1
    著者:三島衛里子
    発売日:2018年03月
    発行所:小学館
    価格:596円(税込)
    ISBNコード:9784091575197

    傑作高校野球漫画『高校球児ザワさん』の三島衛里子がGXで描くのは、プロ野球の世界。 全く新しい野球漫画がここに誕生!!

    試し読みはこちら

    サンデーGX公式サイト『なんしょんなら!!お義兄さん』より)

    ほかにも『RE:CREATORS』や『IS〈インフィニット・ストラトス〉』、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』『妹さえいればいい。』のコミカライズなど、気になる作品が盛りだくさん!

    単行本派の方も、ぜひこの機会に本誌を手に取ってみてくださいね。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る