• 「本のフェス」3/24開催!辻村深月と尾木ママのトークショーや呑みながら楽しむ個性派書店も出店

    2018年03月09日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    3月24日(土)、東京・神楽坂の日本出版クラブ会館にて「本のフェス」が行われます。

    本のフェスは、本好きも、そうでない人も気軽に楽しめる「新しい本の楽しみ方を実践するイベント」です。

    今年は辻村深月さんと尾木直樹さん(尾木ママ)のトークイベントや、『百年泥』で芥川賞を受賞した石井遊佳さんの受賞記念トークショー&サイン会をはじめ、美声ユニットelfin’のおはなし会や人気ねんどアーティスト・おちゃっぴさんのワークショップなど、子どもから大人までが楽しめるさまざまなイベントが行なわれます。

    コルクの佐渡島庸平さんとメディアビジネスのプロデューサー・角田陽一郎さんが語り合う「これからの作り手について」の対談や、小説家の久美沙織さんによる高校生のための創作講座も開催。全国の書店で販売されているオリジナルグッズが集結する「百書店の本屋祭ー本屋のグッズ編」や、読んだことのない本を語る読書会「猫町倶楽部」など、本好き、本屋好きにはたまらない企画も。

    「本の野外フェス」を目指している同イベントだけに、呑みながら本を楽しむ「いか文庫横丁」や青空ライブなども充実。さまざまな書店の出張店舗やイベントで、本の世界を聴いたり味わったり。新しい本や人との出会いを通して、本の楽しみ方を広げてみてはいかがでしょうか。

    参加には事前申し込みが必要なものもありますので、くわしくはイベント公式サイトにてご確認ください。

     

    「本のフェス」概要

    日時:
    2018年3月24日(土)10:00~19:00

    メイン会場:
    日本出版クラブ会館(東京都新宿区袋町6)【アクセス

    「本のフェス」公式サイト:
    https://honnofes.com/

    主催
    本のフェス実行委員会、読売新聞社




    タグ
    Pocket

  • 自衛隊防災BOOK_SP記事下

    bousai20180918_sp
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る