• 岡田准一出演で映画化!『ぼぎわんが、来る』は、凶悪な化け物に追いかけられる本格ホラー

    2018年03月01日
    楽しむ
    日販 仕入部 ふーちゃん
    Pocket

    『ぼぎわんが、来る』岡田准一出演で映画化

    2015年の第22回「日本ホラー小説大賞」で、選考委員の綾辻行人さん、貴志祐介さん、宮部みゆきさんから絶賛されて大賞を受賞した『ぼぎわんが、来る』。

    澤村伊智さんのデビュー作として2015年10月に刊行された本作が文庫化、2月24日(土)に発売されました。

    ぼぎわんが、来る
    著者:澤村伊智
    発売日:2018年02月
    発行所:KADOKAWA
    価格:734円(税込)
    ISBNコード:9784041064290

     

    謎の来訪者の不気味な問いかけ……。あなたならどう対応する?

    小学生時代に、1人で留守番していたときのことを思い出してみてください。玄関の向こうからこんな声が聞こえてきたら、どうしますか?

    「○○(あなたのお母さんの名前)さんはいますか」

    きっとあなたは、「今出かけてます」「いません」と答えるでしょうね。では、その来訪者が次のように問い直したら、どうしますか?

    「△△(ずっと前に亡くなった、あなた親戚の名前)さんはいますか」

    その親戚が亡くなったことを、どうして知らないんだろう? 知らないのは良いとしても、どうして今ごろ訪ねてくるんだろう? あなたは不審に思いながらも、やはり「いません」と答えるのではないでしょうか。

    ではシチュエーションを変えて、あなたは奥さんが妊娠中の会社員だとします。謎の来訪者が次のように質問してきたら、どうしますか?

    「□□(まだ生まれていない、あなたの子どもの名前)さんはいますか」

    子どもの名前は、あなたと奥さんのあいだで決めたものですが、まだほかの誰にも教えてはいません。こうなると、さすがに不気味に思うのではないでしょうか。来訪者に対して、「あなたは何者ですか?」と問い返すかもしれませんし、「お帰りください」とお願いするかもしれません。

    ここまで、あなたがとった対応は、常識の範囲内。ですが、この来訪者に対しては、上記の受け答えはすべて、絶対にやってはいけません。扉を開いてはいけないばかりか、答えてもいけないのです

    なぜなら、“奴”は知恵をつけて、より巧みな言葉であなたに誘いをかけるようになりますから……。

    『ぼぎわんが、来る』を読む際は、充分にご注意ください。はじめにお伝えしておくと、“奴”はこの世のものではありません。霊験あらたかなお守りやお札も役に立たず、高名な霊能力者でも歯が立ちません。そして、あなたが一番大切にしている人を連れ去るべく、執拗に追跡してきます……。

    それでも“奴”と対峙してみたいという方は、ぜひ本書を手に取ってみてください。

     

    岡田准一が出演! 実写映画「来る」は2019年公開

    2019年には、「来る」というタイトルで本作の実写映画が公開。

    メガホンをとるのは、「嫌われ松子の一生」や「告白」を手がけた中島哲也さん。そのほか、岡田准一さんをはじめ、黒木華さん、小松菜奈さん、松たか子さん、妻夫木聡さんなど豪華なキャストが発表されています。

    より詳細な情報については、続報を待ちましょう。

    〉映画「来る」公式サイト
    http://kuru-movie.jp/

    ぼぎわんが、来る
    著者:澤村伊智
    発売日:2018年02月
    発行所:KADOKAWA
    価格:734円(税込)
    ISBNコード:9784041064290

    幸せな新婚生活を営んでいた田原秀樹の会社に、とある来訪者があった。取り次いだ後輩の伝言に戦慄する。
    それは生誕を目前にした娘・知紗の名前であった。原因不明の怪我を負った後輩は、入院先で憔悴してゆく。
    その後も秀樹の周囲に不審な電話やメールが届く。一連の怪異は、今は亡き祖父が恐れていた“ぼぎわん”という化け物の仕業なのか?
    愛する家族を守るため秀樹は伝手をたどり、比嘉真琴という女性霊媒師に出会う。
    真琴は田原家に通いはじめるが、迫り来る存在が極めて凶暴なものだと知る。はたして“ぼぎわん”の魔の手から、逃れることはできるのか……。

    KADOKAWA公式サイト『ぼぎわんが、来る』より)




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る