• 高倉健主演の映画をジョン・ウー×チャン・ハンユー×福山雅治で現代版にリメイク!「マンハント」:今週公開の映画

    2018年02月11日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    ◆◆◆ 本・コミックが原作の映画公開情報や、映画の関連本をまとめてご紹介しています ◆◆◆

     

    2月9日公開「マンハント」

    西村寿行さんのサスペンス小説『君よ憤怒の河を渉れ』が、ジョン・ウー監督×チャン・ハンユー×福山雅治で実写映画化!

    同作は1976年に高倉健さん主演・佐藤純彌監督によって実写化されており、本作はそれを現代版にリメイクした作品となります。

    酒井社長(國村隼)率いる天神製薬の顧問弁護士であるドゥ・チウ(チャン・ハンユー)がパーティの翌朝、ベッドで目を覚ますと、社長秘書・希子の死体が横たわっていた。現場には自身の指紋が付いたナイフが置かれるなど、突如として殺人事件の被疑者となった彼は、何者かにハメられたことに気づき、その場から逃走。そんなドゥ・チウを大阪府警の敏腕刑事・矢村(福山雅治)は、新人の部下・里香とともに独自の捜査で追っていく。
    カギとなるのは、天神製薬研究員だった婚約者を3年前に失った謎の美女・真由美(チー・ウェイ)。次々と警察の包囲網を潜り抜けていく被疑者に近づくほどに、この事件に違和感を覚え始め、次第に見解を変えていく矢村だったが、ついに真由美の実家である牧場にいるドゥ・チウを捕らえることに成功。だが、手錠をかけた彼とともに、女殺し屋・レイン(ハ・ジウォン)たちからの襲撃に立ち向かった矢村は、彼の無実を確信する。何者かによって捜査が妨害されるなか、身分や国籍を超えた“強く熱い絆”が芽生えた2人はともに手を組み、事件の真相に立ち向かうことを決意する。だが、そこには恐ろしくも、巨大な陰謀が待ち受けていた――。

    映画「マンハント」公式サイトより)

    原作はこちら

    君よ憤怒の河を渉れ 新装版
    著者:西村寿行
    発売日:2005年11月
    発行所:徳間書店
    価格:782円(税込)
    ISBNコード:9784198923419

     

    2月9日公開「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」

    ファン待望! テレビ版シナリオを再構築し、新作シーン・再撮影を加えて「マクロスΔ」が劇場アニメ化されました。

    BGMには、2月14日(水)発売の新曲「ワルキューレは裏切らない」も流れます。

    西暦2067年、人間が我を失い凶暴化する奇病「ヴァールシンドローム」が猛威を振るう銀河辺境の地。
    対抗手段として結成された戦術音楽ユニット「ワルキューレ」は、「ヴァールシンドローム」の症状を歌で鎮めるため、星々を駆けめぐり、ライブ活動を展開していた。
    一方、時を同じくして、「空中騎士団」と呼ばれる「風の王国」の可変戦闘機部隊が動き始め――。
    プロトカルチャーの遺産の謎が絡み合い、星系を超える熱きチームワークと恋の物語が幕をあげる。

    MACROSS PORTALより)

    漫画版はこちら

    マクロスΔ 01
    著者:タツヲ 河森正治
    発売日:2016年09月
    発行所:講談社
    価格:670円(税込)
    ISBNコード:9784063906585

     

    2月10日公開「ぼくの名前はズッキーニ」

    ティム・バートン作品を思わせる個性豊かなキャラクターと、複雑な事情を抱えた子どもたちが成長していくドラマチックなストーリー。ストップモーション・アニメの新たな代表作となりそうな作品です。

    いつも屋根裏部屋でひとりで絵を描いて遊んでいる少年イカールは、ママと二人暮らし。パパが“若い雌鳥(女性)”のもとに去ってしまってから、ママはビールを飲んでは怒ってばかり。ある日、いつものようにビールの缶でタワーを作って遊んでいる時、ママは不慮の事故に遭い、帰らぬ人になってしまう。事故を担当した警察官のレイモンは、ママがつけた“ズッキーニ”という愛称を大切にしているイカールを不憫に思いながらも、孤児院「フォンテーヌ園」に連れていく。
    クラスメイトは、リーダー格のシモン、アメッド、ジュジュブ、アリス、ベアトリスの5人。入所当日からズッキーニへの手痛い洗礼が始まる。ズッキーニは「ママのところへ帰りたい」と訴えるが、園長から「それは無理なの。ママはお空に行ったでしょ」と静かに諭される。
    ズッキーニの心の傷を知ったシモンは、他の子どもたちもそれぞれに複雑な事情を抱えながら園生活を送っていることを明かす。そして「皆、同じさ。誰にも愛されていない」とつぶやくのだった。それ以来、ズッキーニは、心の痛みを共有する友として、シモンたちと打ち解けていく。

    そして、園に新しい入園者、カミーユがやってくる。カミーユはズッキーニと意気投合し、園を照らす太陽なような存在になっていく。
    季節はめぐり、冬が到来。園の子どもたちは、スキー合宿に出かける。ダンスパーティーや雪合戦で盛り上がる子供たち。深夜、眠れないズッキーニとカミーユは、こっそり宿を抜け出した。月明かりの銀世界の中、カミーユは言う「ここに来て、あなたに会えてよかった」。
    そんなある日、カミーユの叔母が、扶養手当欲しさに姪を引き取ると言い出し、園に乗り込んできた。「同居するなら死ぬ方がまし」というカミーユに、「絶対行かせないよ」と誓うズッキーニ。子供たちはある作戦を立てるのだった。

    映画「ぼくの名前はズッキーニ」公式サイトより)

    原作はこちら

    ぼくの名前はズッキーニ
    著者:ジル・パリス 安田昌弘
    発売日:2018年02月
    発行所:DU BOOKS
    価格:1,944円(税込)
    ISBNコード:9784866470429

     

    2月10日公開「コードギアス 反逆のルルーシュⅡ 叛道」

    大人気SFロボットアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」の第1期と続編「R2」をベースにした劇場3部作。昨年10月に公開された〈I 興道〉を皮切りに、今回の〈Ⅱ 叛道〉、〈Ⅲ 皇道〉(2018年5月公開予定)と続きます。

    ゼロ対スザクの戦いが今ここに! 暴かれる正体。動き出す世界。波乱の第2部、開幕!

    コードギアス劇場3部作公式サイトより)

    漫画版はこちら

    コードギアス反逆のルルーシュ 第1巻
    著者:マジコ!
    発売日:2006年12月
    発行所:角川書店
    価格:562円(税込)
    ISBNコード:9784048540650




    タグ
    Pocket

  • dokugaku

    dokugaku
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る