• 「イラっとする!」岡田将生主演「伊藤くんA to E」特別動画解禁!

    2017年12月29日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    【痛男】の真骨頂「イラっとする」“伊藤くん”特別動画解禁!!

    人の恋愛を覗き見ているような体感と、ヒリヒリするようなリアルさが共感を呼び話題となったドラマ「伊藤くん A to E」。それが一層過激になって岡田将生さん・木村文乃さんのダブル主演で映画化、1月12日(金)に公開されます。

    柚木麻子さんの同名小説を原作とした本作は、自意識過剰で無神経、超モンスター級の岡田さん演じる【痛男】伊藤誠二郎と、木村さん演じる崖っぷちアラサー【毒女】矢崎莉桜を中心に繰り広げる恋愛ミステリーです。

    その公開に先駆け、勘違い発言の連続に思わずイラッとする特別動画が解禁されました。

    脚本家の莉桜が開催するシナリオスクールで、「登場人物が街でばったり会うシーンについて、皆さんどう思います?」という莉桜の問いに対し、否定的な態度を示す生徒たち。その中で聞こえてきた「僕はあるんだな~」という声に、全員が後ろを振り返ると、その視線の先には「こないだ好きな子とばったり会ったよ」と自慢げに語る伊藤くんの姿が。

    「きたきた~」「やっぱ俺らとは違う~」などという揶揄もまったく気にせず、「ロマンがないね~、それでドラマ書けるの?」「僕ってやっぱ『持ってる』のかなあ。僕、運命の人って絶対いると思うんですよね、矢崎女史」と上から目線でドヤ顔を決める伊藤くん。

    これだけでもイラッとしてしまいますが、これは映画のほんの一部。映画「伊藤くん A to E」では、伊藤くんの【痛男】ぶりがさらに炸裂しています!

     

    全国の“イトウさん” 110人からコメント到着!

    特別映像の公開にあわせ、今回、全国のイトウさんから本作の感想コメントが到着しています。集まったイトウさんの数は、1(い)10(とう)の語呂合わせでなんと110人! 同じイトウという名前だからこその苦情や共感が、多数寄せられました。

    Every Little Thing 伊藤一朗
    「主人公の伊藤くんにはドン引きしましたが、あえて空気を読まず自分のスタイルを貫くさまに、強い生存本能を感じてしまいました」

    伊東市市長 
    「伊藤くんに翻弄される5人の女性のぶざまな様子が印象的でした。全国のイトウさん、本作を見て伊東温泉に足を運んでください!」

    いとうあさこ(お笑い芸人)「この”伊藤”のせいで”伊藤”が皆こうだと思わないで欲しい。だって私はこういう殿方に泣かされたことがある”伊藤”ですから」

    伊藤裕子(女優・主婦)
    「娘よ! この手の「伊藤」には、気をつけろ!! ママより~無様な涙の夜もあった旧姓『伊藤』より~」

     

    なおイトウさん110人からのコメントは、映画特設サイトに全員分が公開されています。

    ※「ほんのひきだし」では、原作者・柚木麻子さんのインタビューを1月12日(金)に公開予定です。

     

    映画「伊藤くん A to E」作品情報

    伊藤(あいつ)にさえ、出会わなければ――。

    落ち目の脚本家・矢崎莉桜は、“伊藤”という男について悩む【A】~【D】4人の女たちの切実な恋愛相談を、新作脚本のネタにしようと企んでいる。心の中で毒づきながら「もっと無様に」なるよう巧みに女たちを誘導、そんな莉桜の前に“伊藤”が現れる。

    “伊藤”は莉桜が主宰するシナリオスクールの生徒。中身が無く、いつも口先だけの彼が、なぜか莉桜と同じ4人の女たちについての脚本を書いていたのだ。しかもそこには、莉桜のネタにはない5人目【E】の女が存在し…。

    “伊藤”の狙いは一体何なのか――。莉桜は徐々に追い詰められていく。

    2018年1月12日(金)より全国ロードショー

    出演:岡田将生 木村文乃 / 佐々木希 志田未来 池田エライザ 夏帆 / 田口トモロヲ・中村倫也 田中 圭
    監督:廣木隆一
    原作:柚木麻子『伊藤くん A to E』(幻冬舎文庫)
    脚本:青塚美穂
    音楽:遠藤浩二
    主題歌:androp「Joker」(image world)
    配給:ショウゲート

    ito-kun.jp


    ©「伊藤くん A to E」製作委員会


    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る