• 石田ゆり子撮り下ろし写真満載!フォト&エッセイ『Lily――日々のカケラ――』1月発売決定!

    2017年12月15日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    2016年放送のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系列)で再ブレイクして以降、「奇跡のアラフィフ」といわれ、男女問わず幅広い人気を誇る石田ゆり子さん。

    2016年10月に開設され話題となったInstagramアカウントは「飾り気がなく自然体で癒される」「猫のインスタが可愛い」「品があって素敵」と各世代から注目を集め、フォロワーは130万人に。オリコンによる今年の“インスタクイーン” ランキングでは第4位にランクインしました。

    2018年1月30日(火)、そんな石田さんのフォト&エッセイ『Lily――日々のカケラ――』が発売されます。
    全編撮り下ろし、書き下ろしの本作には、大好きなものなどについて綴った21編のエッセイや、正直に語ったロングインタビュー、美の秘訣やお気に入りレシピ、硬軟とりまぜた103のQ&Aなどをたっぷり収録。

    ほかにも、Instagramで大人気の同居人(猫)「ハニオとタビの成長日記」など盛りだくさんの内容で、「石田ゆり子のカケラ」がたっぷり詰まった、やさしくて、とびきり楽しい一冊となっています。

     

    商品情報

    『Lily ――日々のカケラ――』・2018年1月30日(火)発売
    ・著者:石田ゆり子
    ・発行所:文藝春秋
    ・定価:1,944円
    ・ISBN:9784163907420

    ・大好きなものなどについて綴った21編のエッセイ
    ・ハニオとタビの成長日記
    ・ロングインタビュー
    ・石田ゆり子に根ほり葉ほり 103のQ&A ほか

    詳しくはこちら

    石田ゆり子 プロフィール
    1969年10月3日生まれ。東京都出身。1988年、NHKドラマ「海の群星」にてデビュー。主な出演作は、映画「サヨナライツカ」「悼む人」、ドラマ「不機嫌な果実」「Dr.コトー診療所」「逃げるは恥だが役に立つ」など。映画「もののけ姫」「コクリコ坂から」など、スタジオジブリ作品では声優も務める。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る