• 初代ウルトラマンの息子の活躍を描く『ULTRAMAN』2019年にアニメ化

    2017年12月04日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    『ULTRAMAN』のアニメ化が決定!

    「月刊ヒーローズ」(小学館クリエイティブ)で連載中のアクション漫画『ULTRAMAN』が、アニメ化されることが決定しました。

    アニメ「ULTRAMAN」の監督は、「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズや「ひるね姫~知らないワタシの物語~」などを手がけた神山健治さんと、士郎正宗さん原作のフル3Dライブアニメ「APPLESEED(アップルシード)」で知られる荒牧伸志さんの2人体制となります。

    アニメーション制作は、Production I.GとSOLA DIGITAL ARTSが担当。フル3DCGアニメでの制作で、公開は2019年となる予定です。

     

    漫画『ULTRAMAN』とは?

    『ULTRAMAN』は、円谷プロダクションの特撮ドラマ「ウルトラマン」から数十年後の世界を舞台に、初代ウルトラマンである早田進の息子・早田進次郎の活躍を描いたSFヒーローアクション漫画です。

    『鉄のラインバレル』の清水栄一さん(原作)×下口智裕さん(作画)のコンビが制作しており、2011年から「月刊ヒーローズ」にて連載中です。

    本作が特撮ドラマ「ウルトラマン」と最も異なるのは、「ウルトラマンが巨大化しない」ということです。人類の中に紛れ込んだ宇宙人や怪獣たちを相手に、早田進次郎が新たに開発されたウルトラマンスーツをまとって戦います。そのため『ULTRAMAN』は、大人も楽しめるようなリアリティのあるドラマに仕上がっているところが魅力です。

    単行本の累計発行部数は260万部を突破。最新11巻は12月5日(火)発売です。また同日には、『鉄のラインバレル 完全版』の第1巻も発売されます。

    〉『ULTRAMAN』を試し読みする
    https://www.heros-web.com/works/viewer/ultraman_001/

    ULTRAMAN 1
    著者:清水栄一(漫画家) 下口智裕
    発売日:2012年09月
    発行所:ヒーローズ
    価格:605円(税込)
    ISBNコード:9784864683012
    ULTRAMAN 11
    著者:清水栄一(漫画家) 下口智裕
    発売日:2017年12月
    発行所:ヒーローズ
    価格:605円(税込)
    ISBNコード:9784864685290
    鉄のラインバレル完全版 01
    著者:清水栄一(漫画家) 下口智裕
    発売日:2017年12月
    発行所:ヒーローズ
    価格:1,200円(税込)
    ISBNコード:9784864685306

    『ULTRAMAN』は、登場するキャラクターやウルトラマンスーツが現代風のスタイリッシュなデザインになっている点もポイント。フル3DCGでどのようなアニメ作品になるのか、今から楽しみです。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る