• 映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』公開記念!書店でもらえる&当たる!Wプレゼントキャンペーン開催【12/1~1/31】

    2017年11月24日
    楽しむ
    日販 販売企画部 藤川
    Pocket

    「スター・ウォーズ」豪華非売品グッズが当たる大チャンス!

    『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描くシリーズ最新作、映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が、12月15日(金)にいよいよ公開されます。

    その公開を記念し、12月1日(金)より、「スター・ウォーズ」関連書籍の店頭フェアが全国約1,000書店にて開催されます。

    期間中は、実施店舗で「スター・ウォーズ」関連書籍を購入した方に、このキャンペーンでしか手に入らない「BB-8のオリジナル栞&キャラクターカード」をプレゼント。さらに、ハッシュタグ「#SWトリックフォトキャンペーン」をつけて、写真をTwitterに投稿した方の中から、抽選で15名に豪華非売品グッズが当たります!© &TM Lucasfilm Ltd. 

     

    『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』公開記念 Wプレゼントキャンペーン詳細

    キャンペーン実施期間
    2017年12月1日(金)~2018年1月31日(水)

    対象商品の購入でもらえるプレゼント
    ・オリジナル栞
    ・BB-8キャラクターカード
    ※店舗ごとになくなり次第終了。

    ▼オリジナル栞とキャラクターカードは、1枚の台紙についた状態で配布されます。▼切り取るとこんなふうになります。

    © &TM Lucasfilm Ltd. 

    フェア実施店舗はこちら

    Wプレゼント!
    フェア実施店舗で該当書籍を購入するともらえる、BB-8のキャラクターカードを写真に撮って、ハッシュタグ「#SWトリックフォトキャンペーン」をつけてTwitterに投稿すると、抽選で非売品グッズがもらえます。

    ▼トリックフォトのイメージはこちら。BB-8があたかも生活空間の中にいるように、遠近法を使うのがオススメです!
    A賞:オリジナルBluetoothヘッドホン 1名
    B賞:オリジナルトラベルバック 2名
    C賞:オリジナルTシャツ 3名
    D賞:オリジナルキーチェーン 9名

    応募方法
    ①「ザ・本のキャンペーン事務局」Twitterアカウント(@honno_campain)をフォロー
    ② フェア実施店舗で該当書籍を購入するともらえる、BB-8のキャラクターカードと一緒に写真を撮影
    ③ ハッシュタグ「#SWトリックフォトキャンペーン」をつけて、写真をTwitterに投稿

    発表
    当選者には、「ザ・本のキャンペーン事務局」のTwitterアカウント(@honno_campain)からダイレクトメッセージで連絡が届きます。賞品発送は2018年2月下旬の予定です。

    ※Twitterへの投稿、キャンペーンへの応募は1人何回でも可能です。
    ※提供された個人情報は、本キャンペーンプレゼントの発送以外の目的では使用されません。また個人情報は、本人の了承なしに第三者に提供されることはありません(詳しくはこちら)。

    主催:日本出版販売株式会社
    協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン・パブリッシング

     

    映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』作品情報12月15日(金)、誰も観たことのない衝撃の「スター・ウォーズ」ついに解禁!

    全米興行収入ランキング歴代No.1、日本でも興行収入116億円の大ヒットを記録した『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年)。この歴史に名を刻む作品の、その後を描いたシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がついに公開! フォースを覚醒させたレイと、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの出現は何をもたらすのか? そして、“光”と“闇”の闇で揺れ動く二人を待ち受ける“衝撃の運命”とは?知られざる秘密が明かされるとき、誰も観たことのない衝撃の「スター・ウォーズ」が幕を開ける!

    12月15日(金)全国公開

    starwars-jp.com/lastjedi

    監督・脚本:ライアン・ジョンソン
    配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
    ©:2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る