• 今週の注目新人漫画家(2017年11月12日〜11月18日)

    2017年11月18日
    楽しむ
    yomina-hare編集長 籠生
    Pocket

    今週の注目新人漫画家

    今週単行本第1巻が発売された漫画から、今後が楽しみな新人漫画家の作品をピックアップしました。

    この人は、どんな作品を描くんだろう。
    この人が、いつか自分の「人生を変える一冊」を描くかもしれない。

    そんな新人漫画家との出会いを、ぜひ週末に加えてみてください!

     

    ゾンビ×ラップ!? 先の読めないフリースタイル漫画
    『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』(インカ帝国/LINE)

    ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画

    舞台は20XX年。感染するとラッパーになってしまう謎の「RAPウィルス」が蔓延して、日本中は地獄のクラブハウス(原文ママ)と化してしまう。
    物語はパンデミックから1年後、長男・育(いくむ)を探すため田舎から都会へとやってきた地方訛りの抜けない親子、稲穂茂(いなほ・しげる)とみのりを中心に幕を開ける。

    インカ帝国氏が過去に漫画投稿サイト・新都社(にいとしゃ)の「週刊少年VIP」に掲載していた作品をセルフリメイクして、2017年6月から「LINEマンガ」で連載開始。11月15日に第1巻が発売された。…【レビューの続きを「yomina-hare」で読む

    ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画 1
    著者:インカ帝国
    発売日:2017年11月
    発行所:LINE
    価格:583円(税込)
    ISBNコード:9784908588341

    『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』の試し読みはこちら

     

    アパート住まいの女子短大生たちの「好き」のカタチ
    『ロク+イチ暮らし』(梅原うめ/一迅社)

    ロク+イチ暮らし

    少し田舎にある御津(おづ)女子短大に入学することになった尾白(おじろ)すずめ。保育士を目指す、背の小さい女性。
    「アパート宇美野(うみの)」での初めてのひとり暮らしは、新しいことへのワクワクと、人間関係への不安でいっぱいだ。

    アパートに住む6人の女子短大生たちと、大家の娘。それぞれみんなが、助け合う大切な仲間。彼女たちの友情や憧れはときに、「好き」という言葉に形を変える。
    「コミック百合姫」で連載されていた、梅原うめ氏の初連載『ロク+イチ暮らし』の単行本が11月16日に発売された。…【レビューの続きを「yomina-hare」で読む

    ロク+イチ暮らし
    著者:梅原うめ
    発売日:2017年11月
    発行所:一迅社
    価格:734円(税込)
    ISBNコード:9784758077521

     

    チアリーディングとLGBTをからめた王道部活もの
    『凛とチア。』(山田シロ彦/集英社)

    凛とチア。

    性同一性障害を、チアリーディングにからめたストーリーは、実に「今らしい」と私も感じた。
    しかしただ話題性があるだけでない。この作品には、「楽しめるものと出会う喜び」という普遍的なテーマが描かれているからだ。

    「ヤングジャンプ」での連載開始と同時に大きな注目を集めた山田シロ彦氏の『凛とチア。』の第1巻が、11月17日に発売された。…【レビューの続きを「yomina-hare」で読む

    凛とチア。 1
    著者:山田シロ彦
    発売日:2017年11月
    発行所:集英社
    価格:555円(税込)
    ISBNコード:9784088908069

    『凛とチア。』の試し読みはこちら

    ***

    気になる作品はあったでしょうか。
    それでは、よい週末を!

    ※この記事は、新人漫画家紹介メディア「yomina-hare」の記事を加筆修正のうえ再構成したものです。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る