• でんぱ組.inc『夢眠ねむつくる写真集』ソロインタビュー!舞妓姿以外のレアショットとは……?

    2017年11月17日
    楽しむ
    日販 ウキウキ研究所
    Pocket

    12月8日(金)に発売される『でんぱ組.incつくる写真集』第3弾。

    ほんのひきだしでは“発売直前企画”として、毎週1人ずつ、メンバーに直撃取材して撮影秘話をお届けしています。

    藤咲彩音さん、成瀬瑛美さんに続き、今回お話を伺ったのはねむきゅんこと夢眠ねむさん! インタビュアーは、撮影に同行した「つくる写真集」スタッフです。

    ほかのメンバーのインタビュー記事も読む

     

    やってみたかったことが全部実現できた写真集撮影

    ――撮影お疲れさまでした! 今回の写真集は、京都で撮影を行ないました。盛りだくさんの撮影内容でしたが、全体を通しての感想をお願いします。

    楽しかったです! 京都ってよく来るんですけど、「THE・観光」という内容はなかなか機会がなかったので、やってみたかったことを全部させていただいたっていう感じで。

    撮影で使わせていただいたチョコミントが有名なカフェも、ファンの方に「ねむちゃん好きそうだよ」って教えてもらっていたんです。実は以前、個人的に行ったことがあったんですけど、まさかのお休みで閉まってて……しかも2回行って2回とも(笑)。今回やっと、念願叶って入ることができました。

    舞妓体験も、ずっとやりたいと思っていたので嬉しかったです!

    『夢眠ねむつくる写真集』ミントパフェ

    ――今回の見どころはなんといっても、ねむきゅんの舞妓姿ですよね! 舞妓さんの衣装での撮影は大変だったんじゃないですか?

    お着物とか、いわゆる“衣装”を着ての撮影は慣れているんですけど、カツラで頭が重かったのはびっくりしましたね! 頭が重いことってあんまりないので。あと、半カツラにして一部自毛を使っているんですけど、「鬢付け油」をつけたのも初めてでした。「こんなふうに、自分の髪の毛で舞妓さんの髪型を作れるんだ!」って感動しました。

    ちなみに舞妓姿で撮影した後、普段のおかっぱスタイルに戻しての撮影があったんですよ。メイクさんをハラハラさせてしまいましたが、なんとかきれいに戻って安心しました……(笑)。

    ――SNSで公開した時のファンからの反響もすごかったですね!

    みんなザワザワしてくれましたね(笑)。初めてやったので「似合うかなあ」って心配だったんですけど、みんなが「うわ~、なんだろう! 楽しみ!」って言ってくれたので、やって良かったなと思いました。

    夏頃にこの写真の真相が…わかり…ます♡どす♡

    nemu yumemiさん(@nemuqn)がシェアした投稿 –

    ――ちなみに舞妓姿以外にも、今回の写真集にはレアショットがあるんですよね……。

    公園で撮影した時に、めっちゃ蚊に刺されたんですよね(笑)。すごくいい感じのところで、私もニコニコして撮っていただいてるんですけど、実は足がめちゃめちゃかゆいっていう(笑)。

    『夢眠ねむつくる写真集』ソロインタビュー

    ※実は、ねむちゃんが撮影の合間に「うわぁあー! 痒い!」と悶絶している瞬間をおさめたショットが“1枚だけ”「つくる写真集」の素材になっています。どの写真か、探してみてくださいね(笑)。

    あとは……今までの人生でかなりの失態だったんですけど、舞妓さん姿でコケたんですよね……! コケて、しかも足袋が破けてしまうという事件がありました。でもそれがきっかけで、貸衣装店の方に「本物の舞妓さんは、転ぶとお姉さんにすごく叱られる」というエピソードを教えてもらえたりして、結果的には良かったなと思ってます(笑)。

    ――舞妓さんは、かんざしを落としてしまっても叱られるんですよね。これもお店の方に教えてもらったことです。うっかりかんざしを落としてしまったら、お姉さんに見つかる前にサッと拾うんだとか。

    そうそう! そして、それを教えていただいた直後にまんまとかんざしを落とすという(笑)。でも、そういううっかりも含めてすごく楽しかったです!

    ▼貸衣装店の前で。

    『夢眠ねむつくる写真集』舞妓

     

    ねむきゅんの写真集はやっぱり「ごはんショット多め」

    ――今回の写真集では、舞妓姿とご自身の私服で撮影しましたね。私服衣装のポイントを教えてください。

    「純喫茶」をイメージしてデザインされた、レトロなワンピースを選びました。ちょっとレトロなカフェや京都の街並みでの撮影だったので、「雰囲気がぴったり合いそうだな」と思って。あとはワンピースがひざ丈で、舞妓さんの時に転んだ膝の怪我や、公園での虫刺されの痕がちょうど隠れたので、「私、ナイスチョイス!」って思いました(笑)。

    ――ねむちゃんは今回も、ほかのメンバーより“ごはんショット”が多めです。「つくる写真集」制作陣でも、ファンの間でも、「夢眠ねむ×食べ物」が大好物な人は多いんですよ。その点を考慮させていただきました(笑)。

    これまでの「つくる写真集」でも、私が何か食べてるショットが人気だったと聞いてます。もう、全編ごはんでも良かったかな(笑)。

    あ、そういえば、「つくる写真集」って35枚選ぶんですよね? 多分、“ごはんショット縛り”で1冊作れちゃうくらい写真素材があるんじゃないかな。「あ~ん」「ぱくっ」「ん~~♡」だけで1冊つくるのもいいかも!(笑)

    『夢眠ねむつくる写真集』ソロインタビュー

    ――『夢眠ねむつくる写真集』は、「つくる写真集」初のソロ写真集です。発売を楽しみにしてくれているファンの皆さんへ、メッセージをお願いします!

    皆さん、夢眠です。いや……夢眠どすえ!

    今回はメンバーそれぞれ、撮影地が個人のファンイベントや別ユニットのLIVEで行った場所だったりするので、イベントに参加できなかった方はその雰囲気を感じられるし、参加した方はオフショット的に思い出して楽しめるんじゃないかなと思います。

    『夢眠ねむつくる写真集』は、1冊にいろんなシーンの夢眠を入れるもよし、食べるシーンだけまとめたり、1冊まるごと舞妓夢眠で行くのもまた一興だと思います。ぜひお好みの編集で楽しんでください。私のおすすめは「舞妓しばり」で1冊です! もはや誰の写真集だ!って感じですが、おすすめです!!(笑)

    『夢眠ねむつくる写真集』変身処 舞香

    今回はメンバーが自ら選んだ35枚がプリセット画像に設定されているのですが、ねむきゅんのセレクトはもちろん……本人激推し、舞妓ショット縛りです!(笑) 別人と見紛うほど普段のねむきゅんとはガラリと印象の違う舞妓さん姿、ぜひお楽しみください。

    ※編集画面で、各ページにあらかじめ設定されている画像。自分だけの写真集を作る場合は、プリセット画像を自分の選んだ画像に変更することでレイアウトを作成します。

     

    お知らせ:『夢眠ねむつくる写真集』フォロー&RTキャンペーン実施中!

    11月17日(金)、「でんぱ組.incつくる写真集」公式アカウント(@DEMPA_tkr)にて、ねむきゅんの「つくる写真集PR動画」がツイートされました。

    アカウントをフォローの上、同ツイートをリツイートすると、抽選でねむきゅんの生チェキをプレゼント! ぜひチャレンジしてみてくださいね。

    応募期間:2017年11月17日(金)~23日(木)
    当選者数:5名

    ※12月中旬に抽選を行ない、当選者のみに「でんぱ組incつくる写真集」公式アカウントよりTwitterのDMで連絡が届きます。

     

    おすすめ関連記事

    でんぱ組.inc「つくる写真集」第3弾の発売日が決定!今回はメンバー別ソロ写真集
    でんぱ組.inc「つくる写真集」の作り方講座




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る