【5/23更新】”このBLがやばい!”ランクインの「セブンデイズ」待望の実写映画化

2015年05月23日
楽しむ
日販 商品開発部 映像事業課
Pocket

B5_omote+ura(C)2015 橘 紅緒/宝井理人/大洋図書/「セブンデイズ」製作委員会

「このBLがやばい!2010年腐女子版」コミック編5位にもランクインした、原作:橘 紅緒/作画:宝井理人による人気コミック『セブンデイズ  MONDAY→THURSDAY』『セブンデイズ  FRIDAY→SUNDAY』が、待望の実写映画化!

 

芹生冬至役に廣瀬智紀、篠弓弦役に山田ジェームス武のキャスト!

<キャスト>
廣瀬智紀/山田ジェームス武
田中日奈子/日和佑貴/石川凛/相良樹/滝口幸広(友情出演)

また、監督は、BL映画の金字塔「タクミくんシリーズ」を手掛けた横井健司、脚本を、昨年大盛況のうちに上映を終えた「どうしても触れたくない」の脚本を務めた高橋ナツコが担当。なんとも期待が膨らみませんか?

<スタッフ>
監督:横井健司(「タクミくんシリーズ」http://takumi-kun.com/
脚本:高橋ナツコ(「どうしても触れたくない」http://doushitemo.com/

そして、今後の公開スケジュールです。新緑の輝く季節、少し遠出がてら、足を運んでみてはどうでしょう。

 

映画「セブンデイズ」完成披露イベント(東京)
■日時:6月14日(日)①10:30/②14: 00 開映(開場は各30分前)
■会場:有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町2-5-1)
■登壇者(予定):廣瀬智紀、山田ジェームス武
■料金:3,500円(税込) 【お問い合わせは、チケットぴあまで】
※上映は、「セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY」のみ

劇場公開
「セブンデイズ MONDAY→THURSDAY」
■東京:6月6日(土)~ 池袋HUMAXシネマズ
<初日舞台挨拶>
日時:6月6日(土)①8:30(上映終了後舞台挨拶)/②10:40(上映前舞台挨拶)
登壇者(予定):廣瀬智紀、山田ジェームス武、田中日奈子、日和佑貴
チケット料金:2,000円(税込)【お問い合わせは、チケットぴあまで】
■大阪:7月11日(土)~ 大阪シネマート心斎橋

「セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY」
■東京:7月4日(土)~ 池袋HUMAXシネマズ
■大阪:7月25日(土)~ 大阪シネマート心斎橋

 

最後に、ストーリーをよく知らない人のために、ちょっとだけ内容を紹介しておきます。続きは映画、そして原作本でお確かめあれ!

~ ストーリー ~
○『セブンデイズ MONDAY→THURSDAY』
高校三年生の篠弓弦(しのゆずる)は、月曜日の朝、弓道部の後輩の芹生冬至(せりょうとうじ)と校門で出逢う。学年を問わず女生徒に人気の芹生は、月曜日最初に告白してきた相手と必ず付き合い、週末に別れる[一週間限定の恋人]と呼ばれ、校内で噂の的となっていた。そしてこの月曜日の朝、弓弦の出来心で「じゃあ、俺と付き合ってよ」と軽い気持ちから出た一言から付き合うことになったふたり…。弓弦と芹生の『恋人ごっこの一週間』が始まる。

○『セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY』
高校三年の篠弓弦は、芹生冬至と一週間限定の恋人として付き合っていた。月曜日に軽はずみで付き合うことになり、火曜日には相手を意識し始めた。水曜日に距離が近づいていくのを感じると、木曜日に恋している自分を自覚するのだった。そして残された金曜日から日曜日の三日間、友人から渡された試写会のチケットを持った弓弦が芹生に声をかけるが、お互いの距離が近くなればなるほど、そして一緒にいることが当たり前になると、これが友情なのか本当の恋なのかを自問自答し始めて自分の気持ちがわからなくなる二人。そして一週間の最後の日が訪れる。二人の恋の行方は…。
公式HP 〈http://sevendays-movie.com/

セブンデイズ MondayーThursday
著者:橘紅緒 宝井理人
発売日:2007年09月
発行所:大洋図書
価格:648円(税込)
ISBNコード:9784813050858
セブンデイズ FridayーSunday
著者:宝井理人 橘紅緒
発売日:2009年06月
発行所:大洋図書
価格:648円(税込)
ISBNコード:9784813051930
メイキング オブ セブンデイズ MONDAY→THURSDAY~恋する予感~
アーティスト:(メイキング)
発売日:2015年05月20日
発行所: (株)ポニーキャニオン
価格:3,024円(税込)
JANコード:4988013253483

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る