• 成宮アイコ『あなたとわたしのドキュメンタリー』刊行記念ツーマンライブ「ハロー、言葉。」【11/18・東京】

    2017年10月30日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    「生きづらさ」と「人間賛歌」をテーマに、朗読詩人として活動する成宮アイコさん。彼女の初書籍『あなたとわたしのドキュメンタリー』(書肆侃侃房)の刊行を記念して、11月18日(土)、ツーマンライブ「ハロー、言葉。」が下北沢のライブハウス「下北沢ろくでもない夜」にて開催されます。

    ▼成宮アイコ

    成宮アイコさん

    対バンするのは、リーディングスタイルと突き抜けるようなメロディーをあわせ持つスリーピースバンド「ThreeQuestions」。当日は「僕とモンスター」や「Andare」のサポートをしている星直旗さんを迎え、4人体制での演奏も行なわれます。

    ▼ThreeQuestions

    ThreeQuestions

    また、通常はアコースティックでのライブをしている成宮アイコさんも、この日はピアノ・ドラムとのバンドセットで出演します。ピアノは、映画「クラッチヒッターみなみ」の主題歌を作曲したシンガーソングライターの青山祐己さん、ドラムは「Boogie the マッハモータース」のMr.tsubakingさんです。

    「ポエトリーリーディング」と括られることもある2組のバンドの共演。予約はそれぞれのオフィシャルサイトにて受け付けています。

     

    ツーマンライブ「ハロー、言葉。」

    日時:
    2017年11月18日(土)開演12:30/開場12:00

    会場:
    下北沢ろくでもない夜(東京都世田谷区北沢2-6-5 ルイビル3F)【MAP

    出演:
    ・ThreeQuestions‏
    ・成宮アイコ 朗読バンド編成(青山祐己(pf.vo)+Mr.tsubaking(Dr))

    料金:
    ・予約 2,000円
    ・当日 2,500円
    ※それぞれ1ドリンク代が別途かかります。

    申込方法:
    下記オフィシャルサイトにて予約を受け付けています。
    成宮アイコ オフィシャルサイト
    ThreeQuestions オフィシャルサイト

    あなたとわたしのドキュメンタリー
    著者:成宮アイコ
    発売日:2017年09月
    発行所:書肆侃侃房
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784863852778

    どうか、自分の気持ちをかき消さないでいてほしい。言葉にできないときは、かわりにわたしが叫んでおくから、あなたの存在をなかったことにしないでほしい。できるだけ絶対に、死なないでほしいのだ。いつか、「その気持ち分かるわ」って笑い合いたい。笑ったときに脱力するようなあの気持ちを一緒に味わいたい――。
    全国で朗読ライブを続ける詩人・成宮アイコが叫ぶ言葉は、普遍的に「生きづらさ」を抱える多くの現代人の共感を呼んでいる。その全力のメッセージをつづったドキュメントエッセイ。

    書肆侃侃房公式サイト『あなたとわたしのドキュメンタリー』より〉

    あわせて読みたい
    “生きづらさ”を抱えるすべての人への人間賛歌!「カウンター達の朗読会」Vol.11渋谷LOFT9で開催




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る