伊藤計劃作品のアニメ映画化「Project Itoh」に新報!ノイタミナムービーで大注目の長編3作を今読む!

2015年08月12日
楽しむ
HC.comスタッフ
Pocket

夭折の作家・伊藤計劃さんの長編小説3作がアニメ映画化!

2007年に『虐殺器官』でデビューし、星雲賞、日本SF大賞、フィリップ・K・ディック記念賞特別賞などを受賞するも、デビュー後わずか2年ほどで作家としての活動期間に幕を閉じ、34歳の若さで亡くなった伊藤計劃さん。

そんな伊藤計劃さんの没後5年に発足した「Project Itoh」に新報です。

「Project Itoh」の名のもとにアニメ映画化が発表された『虐殺器官』『ハーモニー』『屍者の帝国』の3作について、この度メインビジュアル・映画公開時期・キャストなどが新たに発表されました。

10月2日には「屍者の帝国」、11月13日には「虐殺器官」、12月4日には「ハーモニー」と、10月以降1作ずつ公開となります。

「虐殺器官」に登場する虐殺の王、ジョン・ポールを演じるのは、「PSYCHO-PASS サイコパス」でカリスマ的犯罪者・槙島聖護を演じた櫻井孝宏さん!人々を虐殺に駆り立てる“虐殺の文法”をどのように聴かせてくれるのか、今から期待が高まります!

フジテレビ深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送されたアニメ作品「PSYCHO-PASS サイコパス」の中でも『虐殺器官』についての話が少し出てきており(新編集版で槙島聖護が『虐殺器官』を読んでいるのが分かります!)、夏のコミックマーケット88で先行販売された【Project Itoh 3作品】特典付き前売券の特典クリアファイルでは、槙島聖護が『屍者の帝国』『虐殺器官』『ハーモニー』をそれぞれ読んでいるという「PSYCHO-PASS サイコパス」とのコラボレーションが展開されました!

〉http://project-itoh.com/news/20150804_1/

伊藤さんの小説はどれも内容が濃く設定も緻密なため、劇場版を観に行かれるなら事前に原作小説を一読することをオススメします!

 

「Project Itoh」劇場アニメ公開作品

「屍者の帝国」10月2日公開
未完の絶筆。盟友、芥川賞作家・円城塔が書き継いで完成した、死してなおこの世界にあり続ける魂の物語。

屍者の帝国
著者:伊藤計劃 円城塔
発売日:2014年11月
発行所:河出書房新社
価格:842円(税込)
ISBNコード:9784309413259

「虐殺器官」11月13日公開
伊藤計劃デビュー作。人類を殺戮へと駆り立てる生命のプログラムとそれに立ち向かう戦士の物語。

虐殺器官
著者:伊藤計劃
発売日:2010年02月
発行所:早川書房
価格:778円(税込)
ISBNコード:9784150309848

「ハーモニー」12月4日公開
遺作にしてフィリップ・K・ディック記念賞特別賞受賞作。「真綿で首を締めるような、優しさに息詰まる世界」に抵抗するため自殺を試みた3人の少女たちの物語。

ハーモニー
著者:伊藤計劃
発売日:2010年12月
発行所:早川書房
価格:778円(税込)
ISBNコード:9784150310196

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る