• 「なぜ白がいないの?」子どもの声から生まれたシリーズ最新作!『くろくんとちいさいしろくん』発売

    2017年09月09日
    楽しむ
    日販 仕入部 奥田
    Pocket

    2001年に発売されてベストセラーとなった、絵本作家・なかやみわさんの代表作『くれよんのくろくん』。そのシリーズ最新作となる『くろくんとちいさいしろくん』が、9月6日(水)に発売されました。

    前作『くろくんとなぞのおばけ』から実に8年ぶりの、シリーズ第4弾です。

    くろくんとちいさいしろくん
    著者:なかやみわ
    発売日:2017年09月
    発行所:童心社
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784494015542

     

    白いクレヨンの”しろくん”登場! 特設サイトでは製作過程も公開

    色とりどりのクレヨンたちは、真っ白な画用紙を見つけて大喜び! みんな次々に箱を飛び出して、思い思いの絵を描いていきます。でも、黒色の“くろくん”だけは仲間に入れてもらえなくて――。
    そんな第1作から始まった、「くれよんのくろくん」シリーズ。カラフルなキャラクターが織りなすポップで楽しいビジュアルと、生きる上で大切なことを教えてくれる感動的なストーリーは、多くの親子の胸を打ちました。

    今回発売された『くろくんとちいさいしろくん』は、別の箱にいた白いクレヨンの“しろくん”が主役。どんな物語が描かれているのか、内容を少し見てみましょう。

    ▼くろくんたちの箱をそ~っと開ける、小さくて白いクレヨン。見つかって慌てて逃げ出す彼を、くろくんが呼び止めます。

    ▼彼の名は、しろくん。どうやら彼は、他の仲間とはぐれてしまったようです。くろくんたちは、しろくんの仲間を探してあげることに。

    シンプルに見えるイラストですが、とても手をかけて作り込まれていることが分かります。くろくんたちが立っているテーブルの、丹念に描き込まれた木目にも注目です!
    『くろくんとちいさいしろくん』特設サイトでは、なかやさんからのメッセージや読者から寄せられた感想とともに、本作の製作過程も公開されています。本作は、読者からの「どうして白いクレヨンがいないの?」というお便りから着想を得て製作されたそうですよ。

    なかやさんは今年で作家生活20周年を迎えます。
    なかやさんの作品には、心が温かくなるストーリーで何度も読み返したくなる絵本がたくさん。「くれよんのくろくん」シリーズが気に入った方は、ほかの作品もぜひチェックしてみてくださいね。

    くれよんのくろくん
    著者:なかやみわ
    発売日:2001年10月
    発行所:童心社
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784494008926
    どんぐりむらのぼうしやさん
    著者:なかやみわ
    発売日:2010年09月
    発行所:学研教育出版
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784052032455
    そらまめくんのベッド
    著者:なかやみわ
    発売日:1999年09月
    発行所:福音館書店
    価格:972円(税込)
    ISBNコード:9784834016291

    やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち
    著者:なかやみわ
    発売日:2016年06月
    発行所:白泉社
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784592761969




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る