• 「泣くほど俺のこと好きなクセに」最低最悪だけどやっぱりかっこいい!川上ちひろ最新作『放課後トキシック』本日発売【ペーパー配布も】

    2017年08月25日
    楽しむ
    日販 販売企画部 なーちゃん
    Pocket

    チャラいイケメンを描かせたら右に出る者はない! 川上ちひろ最新作『放課後トキシック』

    好きな男性のタイプは「誠実で優しい人」。そう答える方は多いかもしれませんが、実はやっぱり“悪い男”に惹かれてしまう……ということはありませんか?

    チャラくて自分勝手な彼に悩むことも多いけれど、ふとしたときに「愛されている」と強く感じることができる。そんな恋愛にときめく方には、川上ちひろさんの作品がおすすめです!!

    傍若無人な彼氏に振り回される女の子を描いた『後にも先にもキミだけ』が、連載デビュー作ながら累計100万部突破の大ヒットとなった川上ちひろさん。その次の作品『煩悩パズル』は「無邪気な男の子が冷静な彼女に夢中になる」という異なった設定でしたが、今回紹介する新作『放課後トキシック』は再び、女好きのチャラいイケメンに、女の子が振り回されるというお話です。

    8月25日(金)に単行本第1巻が発売される本作。どんな内容なのか、詳しく見ていきましょう。

    放課後トキシック 1
    著者:川上ちひろ
    発売日:2017年08月
    発行所:小学館
    価格:463円(税込)
    ISBNコード:9784091394903

     

    出会いは最悪……!

    『放課後トキシック』は、「Cheese!」6月号(小学館/4月24日発売)より連載されている作品です。

    主人公は、ちょっと不器用だけれどごく普通の女子高生・大石皆渡(みなと)。彼女の住むマンションの隣室に、四温亘(わたる)という同い年の男の子が引っ越してくるところから物語は始まります。

    かっこいいけれど、女癖の悪さでも有名な亘。出会ってすぐのある日、学校へ行こうと家を出た皆渡は、同じく家を出てきた亘にばったり遭遇します。

    あいさつしても黙ったままの亘に、むっとする皆渡。そのまま学校へ向かおうとしますが、なんといきなり、亘がおしりを触ってきました。

    突然の行動に驚き、抗議する皆渡。でも実は亘は、スカートがかばんに引っかかってパンツが丸見えになっているのを、直してくれようとしただけだったのです。




    1 2
    タグ
    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る