• 聖地巡礼にもジモト旅にも!本の舞台を旅してみよう

    2015年07月29日
    楽しむ
    Honya Club.comスタッフ
    Pocket

    皆さん、夏休みの予定はもう決まりましたか?夏の旅行を計画する際のご参考に、今回はこんな旅のレポートをご紹介します!

    先週の3連休、久しぶりに地元の埼玉県・川越に帰って、友人たちと”地元観光”をしてきました!

    春日局化粧の間が残っている「慈恵堂」、江戸時代17万石を誇った川越城の「本丸御殿」など、存在を知っていて通り掛かったこともあるけれど、ちゃんと見たことがない!そんな地元を、観光客の気分になってぶらぶら歩いてきました。

    歩いているとあちこちに少女漫画の絵が飾ってあって、調べてみたら『神様はじめました』という鈴木ジュリエッタさんの漫画の舞台が川越なんだとか!

    神様はじめました 第1巻
    著者:鈴木ジュリエッタ
    発売日:2008年09月
    発行所:白泉社
    価格:463円(税込)
    ISBNコード:9784592185062

    ほかにも、休憩で入った喫茶店「陶路子(とろっこ)」がNHKドラマ「つばさ」のヒロインの実家として使われていたことを知ったりと、久しぶりに地元に帰ると色々と新しい発見があって楽しかったです!

    子どもの頃に初めて「タイタニック」を観た「スカラ座」という映画館が残っていたのも、非常に感動しました!明治38年に寄席としてスタートした歴史ある場所なので、これからも頑張って生き抜いてほしいです!

    徒歩だけでも回れる観光しやすい土地ですし、ねこまんま焼きおにぎりやいも恋、「楽楽」の味噌パンなど美味しい食べ物もあるので、夏休みに訪れるのもおすすめです!

    皆さんの地元も、探してみるとご当地本があるかもしれませんね!
    ということで、こんなwebページをご紹介。各県を舞台にした本がご覧になれます!

    「日本列島 本の旅」
    http://www.honyaclub.com/shop/pages/bookreview005_ranking1.aspx

    あなたの出身地を舞台にした本は何でしたか?気になる本の舞台はどこだったでしょう?今年の夏は本を片手に、物語の舞台を旅してみてはいかがでしょうか?

    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る