• 京都花街の舞妓さんたちを“台所”から描くほんわか日常漫画『舞妓さんちのまかないさん』【最新2巻本日発売】

    2017年07月18日
    楽しむ
    日販 販売企画部 なーちゃん
    Pocket

    第1巻は発売後即重版! 京都花街が舞台の日常ごはんストーリー『舞妓さんちのまかないさん』

    きらびやかな着物、お客様をもてなす優雅な身のこなし、上品な懐石料理……。京都の舞妓さんというと、華やかな世界に生きる“別世界の女性”というイメージを持っている方も多いと思います。

    確かに舞妓さんは華やかな姿をしていますが、それはお座敷での姿。“屋形”と呼ばれるおうちに帰ると、彼女たちも普通の女の子に戻ります。

    『舞妓さんちのまかないさん』は、そんな舞妓さんたちの“おうちごはん”と、そこから生まれる人間模様を描いた作品です。

    「ごはんは大事。でもわたしは、今日の献立を明日には忘れるくらいの大事さがちょうど良いです。ごはんは、毎日。イベントにするには頻繁すぎる。こっそり忘れなかったごはんもあったりするくらいが、ちょうど良いです」(第1巻の著者コメントより)

    著者・小山愛子さんの言葉通り、『舞妓さんちのまかないさん』は、普段食べている当たり前のおうちごはんの大切さがじんわり染みてくるような内容となっています。

    舞妓さんちのまかないさん 1
    著者:小山愛子
    発売日:2017年04月
    発行所:小学館
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784091275622

     

    まさかの少年誌連載作!

    『舞妓さんちのまかないさん』は、2016年12月28日発売の「週刊少年サンデー」5・6合併号より連載されている作品。

    ほかの連載作品とは一線を画すスローテンポな物語に、当初は「これは少年向けの漫画なのか……?」と読者が戸惑うこともあったといいますが、心温まる物語はすぐに受け入れられ、2017年4月12日に発売された単行本第1巻は、即重版が決定するほどの売れ行きを見せました。

    今回はそんな『舞妓さんちのまかないさん』の内容を、少しご紹介いたします。


     

    舞妓さんたちを支えるのは、“普通”のおうちごはんを作る16歳の女の子

    主人公は、青森から上京してきたキヨちゃんという女の子。もともと舞妓さんになるために上京したのですが、同じように修行する子たちを見て「きれいだな~」と見とれてしまうほどのおっとりした性格をしており、踊りなどのお稽古でなかなか目が出ず、ある日「もうお稽古しなくていい、青森へ帰りなさい」と言われてしまいました。

    しかしそんな時、屋形の台所をあずかるおばあちゃんが倒れてしまいます。

    おばあちゃんが倒れたことで、舞妓さんたちのごはんはお惣菜屋さんのお弁当になってしまい、食欲も日を追うごとに減退……。そこでキヨちゃんは、屋形にあるものでササッとごはんを作ります。

    キヨちゃんが作ったのは親子丼。特別なものは何も入っていない普通の親子丼ですが、みんなはこの味にほっと安心します。

    そしてその日からは、「毎日を元気に舞妓さんでいてもらうこと」がキヨちゃんの仕事になりました。

    おいもがごろごろ入っているコロッケや、

    食べやすいよう一口サイズに握ったおにぎり、

    ソースとケチャップたっぷりのハンバーグ、

    どれも普通だけれど、とってもおいしそうなごはんばかり! 日中はお稽古、夜はお座敷と忙しい日々を送る舞妓さんたちにとって、キヨちゃんの作る普通のごはんは、ホッと一息つける心の支えになっていきます。

    一度は里帰りを提案されたキヨちゃんでしたが、彼女たちにとっては、キヨちゃんが待っている場所が帰るべき家になったのです。

     

    最新2巻は7月18日発売! キヨちゃんとすーちゃんの“女の友情”に注目!

    そんな『舞妓さんちのまかないさん』は、7月18日(火)に最新2巻が発売されます!

    注目ポイントは、キヨちゃんと同じように青森から上京してきた女の子・すーちゃんとの友情です。すーちゃんは「100年に一度の逸材になるかもしれない」と言われている期待の星で、そんな彼女はキヨちゃんにとっても自慢の友だち。すーちゃんを応援するため、今日もキヨちゃんは腕をふるっておいしいごはんを作ります。

    すーちゃんは花街で、キヨちゃんは台所で。それぞれに輝く場所を見つけた女の子の友情を、ぜひ味わってみてください。

    試し読みはこちらから

    また、第2巻の発売を記念して、一部書店では描き下ろしペーパーが配布されています。

    描かれているのは、ほっこり癒やされるかわいいキヨちゃん! なくなり次第終了となりますので、ぜひお早めにゲットしてくださいね。

    舞妓さんちのまかないさん 2
    著者:小山愛子
    発売日:2017年07月
    発行所:小学館
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784091277268
    舞妓さんちのまかないさん 1
    著者:小山愛子
    発売日:2017年04月
    発行所:小学館
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784091275622
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る