• ロボヲタ敏腕プログラマーが、剣と魔法と「巨大人型兵器」の世界へ転生!アニメ「ナイツ&マジック」2017年7月より放送開始

    2017年06月29日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 SxGxMxT
    Pocket

    中堅ソフトウェアメーカーで働くサラリーマンが事故でこの世を去り、異世界に幼い男の子として転生する――。しかも、“ロボットヲタク”という前世の趣味を持ったまま。

    天酒之瓢(あまざけのひさご)さんによるライトノベル『ナイツ&マジック』がTVアニメ化され、2017年7月2日(日)を皮切りに、TOKYO MX、KBS京都、サンテレビほかで放送されます。

    『ナイツ&マジック』は冒頭で触れたとおり、サラリーマンの男性がある日突然異世界に転生するという、いわゆる“異世界転生系”の作品。倉田翼という男性は「エルネスティ・エチェバルリア」(通称:エル)という名前の幼い男の子に転生し、やさしい両親に囲まれて育ちます。

    そしてエルは、前世の記憶と、「極度のロボットヲタク」という趣味も引き継いでいました。見た目はまるで女の子のように可愛らしいエルですが、頭の中は“倉田翼”のまま。元敏腕プログラマーとしての演算能力の高さと経験から得た知恵で、「幻晶騎士(シルエットナイト)」という巨大人型兵器の操縦者を目指します。

    可愛らしい見た目から生まれる子どもらしさもありながら、冷静に事態を打開していく姿とのギャップが魅力的な本作。

    体系付けられた魔法理論が存在している点や、巨大なロボットで魔獣に立ち向かうという物語設定も、ファンタジー好き、ロボット&メカニック好きにはたまりません。


     

    『ナイツ&マジック』文庫版発売中! 漫画版は6月24日に最新3巻が発売

    『ナイツ&マジック』は、もとは小説投稿サイト「小説家になろう」にて、『Knight’s & Magic』のタイトルで連載されていた作品。「ヒーロー文庫」にて文庫化され、現在は「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)にて漫画版も連載されています。

    文庫版は現在第7巻まで発売中。漫画版は、6月24日(土)に最新3巻が発売されました。

    放送が始まる前に、ぜひ予習しておきましょう!

    ナイツ&マジック 1
    著者:天酒之瓢 黒銀
    発売日:2013年01月
    発行所:主婦の友社
    価格:626円(税込)
    ISBNコード:9784072881590
    ナイツ&マジック 7
    著者:天酒之瓢
    発売日:2017年03月
    発行所:主婦の友社
    価格:670円(税込)
    ISBNコード:9784074241545
    ナイツ&マジック 1
    著者:加藤拓弐 天酒之瓢
    発売日:2016年09月
    発行所:スクウェア・エニックス
    価格:607円(税込)
    ISBNコード:9784757551084
    ナイツ&マジック 3
    著者:天酒之瓢 加藤拓弐
    発売日:2017年06月
    発行所:スクウェア・エニックス
    価格:607円(税込)
    ISBNコード:9784757553897

     

    TVアニメ「ナイツ&マジック」作品情報

    放送情報
    【TOKYO MX】2017年7月2日(日)より毎週日曜夜10:30~
    【KBS京都】2017年7月2日(日)より毎週日曜夜11:00~
    【サンテレビ】2017年7月2日(日)より毎週日曜深夜0:30~
    【BS11】2017年7月4日(火)より毎週火曜深夜0:00~
    【AT-X】2017年7月2日(日)より毎週日曜夜9:00~

    キャスト
    エルネスティ・エチェバルリア:高橋李依
    アデルトルート・オルター:大橋彩香
    アーキッド・オルター:菅原慎介
    エドガー・C・ブランシュ:内匠靖明
    ディートリヒ・クーニッツ:興津和幸
    ヘルヴィ・オーバーリ:伊藤静

    スタッフ
    監督:山本裕介
    シリーズ構成:横手美智子
    キャラクターデザイン:桂憲一郎
    シルエットナイトデザイン:黒銀
    音楽:甲田雅人
    OP主題歌:「Hello!My World!!」fhána
    ED主題歌:「ユー&アイ」大橋彩香
    アニメーション制作:エイトビット

    ©天酒之瓢・主婦の友社/ナイツ&マジック製作委員会

    http://knights-magic.com/

    タグ
    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る