• 感じて、発見して、食べて、つながる。本の文化祭「五条”本”楽園」開催!【6/11・京都】

    2017年06月05日
    楽しむ
    五条本楽園実行委員会 中川
    Pocket

    6月11日(日)、「感じて、発見して、食べて、つながる。」、本の文化祭のようなイベント「五条”本”楽園」が、京都で開催されます。運営するのは、「五条本楽園実行委員会」。読書時の周辺環境を楽しむことから本の可能性を探り、暮らしの中に読書文化を普及させることを目的とした本好きの集まりです。

    「五条”本”楽園」のテーマは、“本×〇〇”。「本×人」「本×食」「本×五感」などのさまざまな組み合わせで、本の可能性を体感する多彩な企画が用意されています。

    会場は、京阪七条駅から徒歩5分のところにオープンした「biblion高瀬川」というシェアハウス。「本と暮らす」をテーマに設計されており、リビングには天井まで続く巨大な本棚があります。

    「五条“本”楽園」ではこの本棚も含め、シェアハウスをまるまる一棟使ってイベントを開催。新しい本の楽しみ方、魅力を見つけに、足を運んでみてはいかがでしょうか。


     

    イベント詳細

    五条“本”楽園
    ~感じて、発見して、食べて、つながる。 本の可能性を体感する文化祭~

    日時:
    2017年6月11日(日)12:00~17:00

    会場:
    biblion高瀬川(京都市下京区木屋町通 正面下ル 十禅師201-3)【MAP

    主な内容:
    ①【本×人】
    書店の店長や一箱古本市の常連など、京都で活躍する読書マイスターたちが10冊を選書し、一箱古本市形式で販売。

    ※16時からビブリオバトルを開催(5名ほどの人数制限あり。参加希望者は、事前にFacebookページで要申請)https://www.facebook.com/events/836341433182889/

    ②【本×食】
    本を読みながら食べられるもの、より本を楽しむための食の提案。風情ある高瀬川沿いで、お弁当やかき氷、あずきのスイーツを味わいながら読書ができます。コーヒーや、本の内容にあったワインを楽しむ企画も。

    ③【本×五感】
    読み聞かせや落語、劇が表現する本の世界を楽しめます。カラーセラピストとアロマアドバイザーによる、本×色×香りのマリアージュのワークショップも開催。

    さらに詳しい内容や、タイムスケジュールなどはこちら(PDF)

    参加費:
    無料

    参加方法:
    事前申し込み不要

    定員:
    240名

    お問い合わせ:
    kouta@hachise.jp

    五条“本”楽園Facebookページ
    https://www.facebook.com/events/836341433182889/

     

    Pocket

  • netgalley03|8/7~8/21

    発売前の新刊がスマホ・PCで読める!「NetGalley」


  • 関連記事

    ページの先頭に戻る