『イニシエーション・ラブ』の次に読むならこれ!彼女の秘密を知ったとき、きっと最初から読み返したくなる。

2015年07月15日
楽しむ
Honya Club.comスタッフ
Pocket

現在公開中の映画「イニシエーション・ラブ」が、あまりの衝撃の結末に「2度観たくなる!」と話題ですね。

イニシエーション・ラブ
著者:乾くるみ
発売日:2007年04月
発行所:文藝春秋
価格:626円(税込)
ISBNコード:9784167732011

同じように「彼女の秘密を知ったとき、きっと最初から読み返したくなる。」と評判の小説『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を読んでみました。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする
著者:七月隆文
発売日:2014年08月
発行所:宝島社
価格:724円(税込)
ISBNコード:9784800226105

物語は、主人公・南山高寿が高嶺の花のような女性・福寿愛美に電車で出会って一目惚れするところから始まります。
自分なんかじゃ絶対手が届かない存在だと思うのに、気が付いたら声をかけるため駆け出していた。なぜかあっさり交際を受け入れてくれた、涙もろくて不思議なことを言う彼女の正体は――。

予想のやや斜め上をいく愛美の正体にちょっと戸惑いつつもトリックが楽しく、「読み返したくなる」の評判通り、エピローグを読んだ後に手が自然と本を巻き戻していました。甘いけれど切ない、少し不思議な“運命系”恋愛小説です。

最終章で高寿の物語が終わり、愛美の物語が始まる。エピローグの部分が「ぼくたちはすれ違ってない。端と端を結んだ輪になってひとつに繋がっているんだ」という彼らの言葉のようで、ナルホド!ときっと思わされます。

作者の七月隆文さんは、『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件』のアニメ化が決定しています!こちらは『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』とは打って変わって、庶民に憧れる箱入りお嬢様たちとのラブコメです!こちらもオススメ!なおアニメは2015年10月放送開始予定です。

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件
著者:七月隆文
発売日:2011年12月
発行所:一迅社
価格:669円(税込)
ISBNコード:9784758042734
Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る