• 「没後20年 司馬遼太郎展」6月にそごう横浜で開催 自筆原稿や初期作品執筆の文机なども公開

    2017年05月08日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    『竜馬がゆく』『坂の上の雲』などで知られる司馬遼太郎さんの回顧展「没後20年 司馬遼太郎展―21世紀“未来の街角”で」が、6月2日(金)よりそごう横浜店6階のそごう美術館にて開催されます。

    「没後20年 司馬遼太郎展」は、昨年10月に北九州市立文学館で開催されたのを皮切りに6か所で巡回しており、12月に阪神百貨店梅田本店で開催、現在は高知県立文学館にて25日(木)まで開催中。そごう美術館での展示が終了した後は、愛媛県美術館、姫路文学館で開催されます。

    展示は、戦国時代の人々の生きざまから歴史を描く「16世紀の街角」、近代国家へと大きくうねる時代を俯瞰する「19世紀の街角」、日本のあり方を標榜した「21世紀の街角」の3部構成。いずれもそれぞれの時代を舞台にした作品の自筆原稿や挿絵、初刊本などが展示されています。

    なお、産経新聞記者時代の直木賞受賞作『梟の城』を執筆した文机は、司馬遼太郎記念館以外では初めての公開となります。絶筆となった「風塵抄」の自筆原稿なども必見です。

    また6月3日、10日、17日(いずれも土曜日)には、司馬遼太郎記念館の特別学芸員による特別記念講演が開催されます。参加希望の方は、そごう美術館までお問い合わせください。


    回顧展「没後20年 司馬遼太郎展―21世紀“未来の街角”で」

    会期:
    6月2日(金)~7月9日(日)10:00~20:00
    ※入館は閉館の30分前まで
    ※会期中無休

    場所:
    そごう横浜店6階「そごう美術館」(横浜市西区高島2-18-1)
    https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/

    入館料:
    大人1000円/大学・高校生800円(前売券は各200円引き)/中学生以下無料

    問い合わせ先:
    そごう美術館(Tel.045-465-5515)

    竜馬がゆく 1 新装版
    著者:司馬遼太郎
    発売日:1998年09月
    発行所:文藝春秋
    価格:702円(税込)
    ISBNコード:9784167105679
    坂の上の雲 1 新装版
    著者:司馬遼太郎
    発売日:2004年04月
    発行所:文藝春秋
    価格:1,728円(税込)
    ISBNコード:9784163228105
    街道をゆく 1 新装版
    著者:司馬遼太郎
    発売日:2008年08月
    発行所:朝日新聞出版
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784022644404
    司馬遼太郎対話選集 1
    著者:司馬遼太郎 関川夏央
    発売日:2006年04月
    発行所:文藝春秋
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784167663216
    タグ
    Pocket

  • netgalley03|8/7~8/21

    発売前の新刊がスマホ・PCで読める!「NetGalley」


  • 関連記事

    ページの先頭に戻る